Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 

ソウルトリガー~心を撃ち抜くワンフレーズの見つけ方~

(読者数 13 名)

こんなこと、考えてません?

 

・いい商品・サービス名が思いつかない

・的確に仕事内容が伝わる肩書きをつけたい

イベントのタイトル付けに毎回悩む

・より心に響くブログタイトルをつけたい

メルマガの件名の付け方ってあるの?

・人の記憶に残る一行を書いてみたい

・売れないのはキャッチコピーが苦手だから

 

 

どうでしょ?

 

 

じ・つ・は……

 

 

いずれの場合も

キャッチコピー力

 

つまり、

 

一行で惹きつける文章力

 

があれば解決します。

 

 

 

いや、マジでね♪

 

 

あ、でもどうやったら

その力を身につけられるのか?

 

 

 

気になるじゃないですか。

 

 

今回特別にキャッチコピーが

上手くなる3つの方法をお伝えしましょう。

 

 

 

それは…

 

1.伝えたいモノの価値を改める

2.伝えたいモノの物語をつむぐ

3.伝わるように表現力を磨く

 

の3つです。

 

 

つまり、

 

価値 ✕ 物語 ✕ 表現力

 

この3つで

キャッチコピーの良し悪しは決まります。

 

 

そして

 

この要素を元に考えることができれば

もはやキャッチコピーで

悩むことはなくなることでしょう。

 

 

もう少し具体的に

この3つの要素についてお話しますね。

 

まず一つ目の価値とは…

 

1.真の価値改めて見つける

 

 

多くの方は自分が感じている魅力でしか

その商品・サービスの価値を考えていません。

 

たとえば、

 

痩せる、お金が増える、売上が上がる、

集客が楽になる、使命が見つかる、

ブログのヘッダーをカッコよくできる、

過去のトラウマを手放せる…などなど。

 

実はこのように伝え手が考えている価値は、

読者にとってまだ「価値」ではないのです。

 

痩せたらいいよねぇ~

お金が増えたらいいよね~

売上が上がるのは願ったりかなったりだよね~

集客はやっぱり楽にしたいよね~

ブログのヘッダーがダサいとダメなのわかるけど…

 

というように、

なんとな~く言わんとしてることは通じるけれど

価値だと思われていないため、ほとんどの場合

右から左に聞き流す程度の印象しか与えません。

 

実は本当の価値とは、

伝え手が感じる魅力の周りにあります。

 

「灯台下暗し」というように、

自分の感じる魅力が眩しすぎて真の価値に

気づけていないだけなのです。

 

そこで大事なのは

自分が考えている

魅力から少し視点をズラすこと。

 

様々な角度から価値を改めていくことで

その商品・サービスに真の価値が宿るでしょう。

 

しかし、せっかく価値を打ち出しても

理性のフィルターにかかるようだと即アウト。

 

理性を超えて、思考を超えて

感情に訴えかけるストーリーが必要です。

 

 

 

 

2.物語感情言葉届く

 

 

真の価値が見えたとしても

そのまま価値を伝えるだけでは

魅力的には半分です。

 

冷静に考えると確かに必要そうなんだよな~

いや、今必要なのはわかってるんだよ~

わかってる…けど…

 

読者は心の中でこのように切り替えし、

淡々と読み終えてその文章を後にします。

 

NO.一度後回しにされたら最後、

読者は別の商品・サービスに意識を

向けてしまいます。

 

そこで重要なのが、

商品・サービスを手にした後

世界をリアルに感じられる物語。

 

 

キャッチコピーに

ストーリーを感じる

人は一体どうなるか?

 

 

うわ、何コレ…

ちょ…面白そう…

 

もう理性のフィルターは働きません。

その1行を皮切りに矢継ぎ早に繰り出される

ストーリーに興味津々。

 

「いる?」「いらない?」の

二択だった心の中の選択肢は

 

「欲しい!」「いつやろう?」

二択へと変わります。

 

 

ここまで来たらあと一歩。

 

より決定率を高めるために

表現力を磨き上げてしまいましょう。

 

 

 

3.一目惚れフレーズ作れる

 

一度聞いたら忘れられないCMのフレーズ

サブタイトルに惹かれて買ってしまった文庫本

◎ポスターのただ1行に見惚れてしまった

買ってないのに覚えてしまった商品名

妙に開封したくなるメルマガタイトル

なぜか気になるインパクトある肩書き

つい参加しちゃったイベントのタイトル

ずっと気になって仕方がない商品・サービス名

 

こんな経験ありませんか?

上記のことを思い出してみると…

そのどれもが

 

非常にテンポよく、美しさすら

感じた言葉ではないでしょうか?

 

 

実はそれが

表現力の成せる技です。

 

 

表現力、つまり技術があると

最大限にその素材そのものの魅力を

引き出すことができるのです。

 

これは料理に例えると

よくわかるので下記の例をご覧ください。

 

 

たとえば

最高級の牛肉があったとしましょう。

 

 

 

肉料理の専門家でもない

アラサー男性

適当にフライパンで焼いた場合と

 

 

同じ最高級の牛肉を

三ツ星レストランの一流シェフ

完璧に調理した場合。

 

 

アラフォー男性の焼いた牛肉も

そのものの質がいいから美味しいかも

しれませんが

 

 

やはり食べてみたいと思わせるのは

一流シェフの一皿です。

 

 

そう、これと全く同じ。

 

 

ライティング技術があると

 

商品・サービスの

価値や物語を最大限に

引き出すことができるのです。

 

 

思い出の料理と

同じように

 

軽快で耳に残るフレーズは

いつまでも

読者の記憶に残り続け

 

 

気になるからこそ

商品・サービスのことを

忘れられなくなるのですね。

 

 

というわけで

 

価値 ✕ 物語 ✕ 表現力

 

この3つで

キャッチコピーの良し悪しは決まる。

 

おわかり頂けましたでしょうか?

 

 

そして……

 

 

この3つを

伝えるコンテンツこそが

 

ソウルトリガーです。

 

 

今まで苦労して考えても考えても

なかなか思いつくことのできなかった

ワンフレーズ容易く見つけて頂きたい。

 

 

一生涯使い続けられる技術

としてぜひ習得して頂きたい。

 

 

また、その技術をもって

ご自身の商品・サービスを気持ちよく

お客様に届けて頂きたい。

 

という想いから生まれました。

 

 

 

 

それではより具体的に

本講座の内容をお伝えしましょう。

 

 

ソウルトリガーの内容は…

 

本編:63日間のキャッチコピー講座

 

では実際に

本編ではどのような内容を学べるのか

各章の内容をお伝えします。

 

【価値・物語編】

 【1章】真の価値の見つけよ

 【2章】1行で物語を感じさせよ

 【3章】1行に感情を込めよ

 

【テクニック編】

 【4章】型を知りてまずは一歩目

 【5章】記憶に残るリズムの習得

 【6章】効果の高い言葉の習得

 

【実践編】

 【7章】画像を使ってキャッチコピー

 【8章】状況を使ってキャッチコピー

 【9章】個人事業でキャッチコピー

 

 

このような順番で

まずあなたの商品に宿る価値と物語を

発掘した後に、

 

具体的にそれがより伝わりやすくなる

テクニック(型・リズム・言葉)を学び

 

最後の仕上げとして

実践お題を毎日繰り返しながら

 

キャッチコピーを生み出す回路を

思考の中に作り上げていきます。

 

 

特典1:

ネーミングセッションをプレゼント

 

ソウルトリガーにご参加された方には

もれなく1時間(5万円相当)

ネーミングセッションをプレゼントいたします。

 

【ネーミング例】

メンタルバサラ、アハ仙女、お作法゜師、ビズベリ―、

宇宙神社、パンティ太郎、カネマ―ル、レーチェル、

そば仙人、ろっぺん師匠、スイーツ系税理士など他多数

 

肩書きとして使えるモノから、

人々に愛される呼び名まで

ポップで妙に記憶に残るネーミングが得意技。

 

ここぞ!というタイミングでご利用ください。

 

 

 

特典2:

先着15名様に

「スベらない文章術」PDFをプレゼント

 

岡田のライティングノウハウを詰め込んだ

「スベらない文章術(PDF)」を先着15名様にお渡しします。

 

残3名様となっておりますので、

ご希望される方はお早めにどうぞ☆

 

 

成果を保証するお約束

 

 ちゃんとやったのに!

 成果につながらなかった・・・。

 

 それでは話が違いますよね。

 

 そこで、ソウルトリガーでは

 90日以内に何の成果も実感できなければ

 参加費を全額返金いたします。

 

 もちろん

 最後まで課題を実践していただいた方に

 限定しての条件ですが、

 

 覚悟して臨んでくださる方には

 岡田からも誠意を持って対応させて頂きます。

 

【ソウルトリガー・プログラム概要】

◎63日間のキャッチコピー講座

・メールにて毎日13時に岡田からお題が届きます。
・1~3章は価値と物語を見出すパーソナル編
・4~6章は型・リズム・語彙力を磨くテクニック編
・7~9章は画像・状況・仕事をお題にキャッチコピー実践編
・毎日のお題は10分程度でクリアできます。



◎7日に1度の返信ミッション

・7日に一度、岡田から返信ミッションが出題されます。
・回答するカタチでメールをそのまま返信してください。



◎特典1:ネーミングセッション(5万円相当)

・通常1時間5万円で行なっていますが、無料で差し上げます。
・チャーミングかつ惹きつける、岡田流のネーミングを致します。
・超真剣なビジネスモードからおバカな愛称までなんでもどうぞ。




◎特典2:スベらない文章術PDF冊子(先着15名)

・現在執筆中の「スベらない文章術」を5月1日に差し上げます。
・15名限定なので、ご興味ある方はお早めに。




◎価格(条件によって変動します)

【通常参加】

 54,000円✕1(一括)
 29,000円✕2(分割2回)
 20,000円✕3(分割3回)


【通信講座・卒業生】

 48,600円✕1(一括)
 26,500円✕2(分割2回)


【ライティングインストラクター】

 32,400円✕1(一括)
 



◎支払方法

・銀行振込(一括 or 分割)
・PayPal決済(一括 or 分割 )

※いずれの場合も、分割の際には手数料がかかります。

 

 

 

 

キャッチコピーはただの技術。

 

コピーライターという仕事をしていると、

「あ~私そういうセンスないから羨ましい~」と

たまに言われることがあります。

 

しかし、ハッキリと言っておきますが、

キャッチコピーに

必要なのはセンスよりも技術です。

 

ある種学び方が

ブラックボックスになっていたり、

テクニックだけを学んでも

上手く活用できなかったりするため

 

センスのように

捉えられてしまうのですが……

 

的確な学び反復練習

 

この2つで着実に、

そして確実に身につきます。

 

 

それゆえ

ソウルトリガーは

 

学びだけでもない

練習だけでもない

 

その両方を

兼ね備えた内容にしました。

 

 

ぜひ今まで

 

一人で悶々と考え込んでしまった人、

本を買って学んだけど再現できなかった人、

キャッチコピーが平凡なため

今一つ突き抜けることができなかった人

 

上記の人にこそ学んでほしいと思います。

 

 

それでは

ソウルトリガー本編にてお会いしましょう。

 

 

※下記フォームには購読料54,000円と表示されていますが、
 お申込み後、条件にのっとった支払方法が案内されます。

※いきなり決済されることはありませんので、
 どうぞご安心ください。

 

  • 【トリガー1】価値とはなんぞや?
  • 【トリガー2】自分の商品・サービスの価値は?
  • 【トリガー3】まだまだあるでしょ?
  • 【トリガー4】リンゴの価値ってなんでしょ?
  • 【トリガー5】リンゴなめんな。
  • 【トリガー6】みなさんのアタマに100人の村。
  • 【トリガー7】ファーストミッションです☆
  • 【トリガー8】物語とは何ぞや?
Facebookにログインすると名前とメールアドレスが自動入力されます
お名前
姓) Must
名) Must
メールアドレス Must
ご紹介者
購読料
54,000円
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
感想、応援メッセージでシェアにご協力ください
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
このメルマガはリザーブストック 有償版 を使っています。
リザーブストックは岡田鉄平様よりご招待いただくことで無料でご利用いただけます。(有料版有り) ご利用希望の方はokada@s-wic.jp宛てに利用希望の旨ご連絡ください。
 
 
 
 
Profile_flower
Premium_s
仮面ライター/明るい引きこもり

岡田鉄平

Award52
2018年 年間ファン増加数ベスト100
Mission
文章ひとつで人生が好転する、そんな奇跡を体験していただきます。
Senmon

文章術全般 肩書き メルマガ ブログ セミナー告知文 プロフィール ソウル書き リザーブストック正規代理店 マスクライフコンサルタント


 【プロフィール】

マスクかぶって早3年。
 
顔出しなんてするよりも
キャラ出した方が売れるよ♪
 

  teppei_coke
B_facebook
B_ameba
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2011-2019 NEVERLAND. All Rights Reserved.
Powered by reservestock