16045_nzc5yzzjymqym2i0o

【公式無料メルマガ】開運!日本マヤ暦セラピスト協会オフィシャル日刊メールマガジン

【公式無料メルマガ】開運!日本マヤ暦セラピスト協会オフィシャル日刊メールマガジン

銀座の兄 メルマガ


こんにちは!MASAYUKIです。
あなたとのご縁に感謝いたします。


『MASAYUKI式マヤ暦占星術のコンセプト』


マヤ暦占星術は、今から4、5千年前に繁栄した古代マヤ文明の

先住民達の優れた叡智を元に生み出した占星術です。


一度自分の星を占えば、特徴をズバリ的中することに驚き、

誰もがその魅力に惹き込まれていきます!


まずは、マヤ暦占星術について解説しておりますので
こちらの動画をご覧ください↓↓

いかがでしたか?


マヤ暦占星術を日々のライフスタイルに取り入れながら、
自分のKINや紋章を知ることで、運命の扉を開くことができます


赤い竜から黄色い太陽の紋章まで、
『20種類ある紋章』を知ることによって


自分の才能や能力、人生のテーマやミッション、
乗り越えるべき課題、相性の良い人、
運命の流れなどをズバリ知ることができます。


あなたの特性を表す「赤い竜」や「白い世界の橋渡し」などの20の紋章の神様が、
神秘的で、かつ可愛らしく、親しみやすさを感じることができるでしょう。


『強運を引き寄せる開運メールマガジン』の読み方について


古代マヤの先住民が、占いやご神事に使用していた
ツォルキンと言われる、
『260の星からなる宇宙の流れ』を活用しながら、
あなたに毎日、開運アドバイスをお届けします。


動画でメッセージがありますので是非ご覧ください↓↓↓



具体的に説明していきますと、マヤ暦占星術の命盤となる「ツォルキン」は
260日で一巡します。


ツォルキンの流れは、宇宙意識の流れであり、ツォルキンの流れにそって、
毎日を過ごしていくと、次々にシンクロニシティ(引き寄せ)が起こりはじめ、
人生が開運していきます。


たとえば、「KIN46 音7 白い世界の橋渡し/黄色い太陽」という日は、
KIN1から始まり、46日目ということになります。


毎日、太陽の紋章が入れ替わるのは、古代マヤ人は、
20の神様が毎日交替して宇宙にエネルギーを流していると考えていたからです。


この日は、「白い世界の橋渡し」の神様のエネルギーが流れている日です。
ウェイブ・スペルは、13日間ごとに変わり「黄色い太陽」の期間となります。


【自分の太陽の紋章やウェイブスペル、
銀河の音が巡ってくる日は、あなたにとってラッキーデイ!】


その日の運勢に合った過ごし方をしたり、KINや紋章の特性を意識して過ごすと、
シンクロニシティ(引き寄せ)が増え、自己実現が加速します。


デトックスが必要な日が巡ってきた日は、
生き方を見つめ直したり、自分自身と向き合う時間にしてください。


あなたが、“KINの如く輝く生き方”をメルマガを通してお伝えして参ります。
毎朝チェックしてお出掛けください!


『強運を引き寄せる開運メールマガジン』を毎日読んで、
愛と幸福を手に入れてくださいね♪


無料でお読みいただけますので、今すぐ下記よりご登録ください↓↓

(※docomo、au、softbankアドレスが届かないケースがあります。パソコンアドレスにてご登録お願いします)

読者登録フォーム

Facebookアカウントをお持ちの方
過去に申し込まれた方はメールアドレスだけで申し込みいただけます
苗字必須
名前必須
メールアドレス必須
ご紹介者(複数可)

解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。