Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_aa Menu_4contact Menu_5voice
 
 
現在販売している商品はありません。
 
 
 
 
Profile
Expert
ろっぺん / 魂の調律師

ろっぺん(鈴木 智子)

Mission
いのちの音色に忠実に生きて天職で響きあう響奏の場を結ぶこと
Senmon
魂の調律 / ライティング /ダイアローグ / 屁聖

魂の調律師 ろっぺんです。
コンサルティングやライティングを通じた対話で、いのちのままの響き=天命、使命、天職に生きるサポートをしています。
誰もが必ず天命を携え、天職という贈り物を携え生まれてきています。でも私たちは人生の中でその贈り物から目をそらされてしまいがちです。
私自身も会社もキャリアや肩書きも、人から、社会から認めらなければとずっと外の声に従って人生の選択をし続けてきました。転機は母となり、娘の姿から「すべてのいのちは、どう生きたいか決めてきている」そう感じた時のこと。「何のために生まれてきたのか」と自らのいのちに語らせるダイアローグを経て、現在は天命、使命に生きたいと願う人たちに、いのちの音色を響かせるお手伝いをしています。

天命に従い、天職を響かせるとき、どれだけ与えても失われるものは何もなく、ただただ深い喜びがあるだけです。木々がどれだけ実をつけ、鳥たちがついばんでも枯れることはないように、誰にでもその深い喜びと結ばれた泉があります。それが天命に従い、自ら選んだ天職という贈り物を届けながら使命を果たすことです。
あなた自身の深い喜びとこの世の必要が出会う場所へと導かれていきましょう。
すべての人生はその地への美しい旅路です。
--- ---
屁聖(へせい)・ろっぺん
時には可愛く、時には華麗に、時にはクールで、時には切なく、自由自在に屁の詩をつむぎだす天衣無縫のへーティスト。
この世の森羅万象を一枚の色紙に封じ込める筆技「聖(セイント)にぎりっぺ」
が放たれると、感動と香りで依頼人の9割は気を失う。
気を失わない1割に出くわすと、逆に本人がハシビロコウの如く緊張し、「人間だもの」しか言えなくなるのが唯一の弱点。
屁聖ろ..

B_facebook
B_ameba
B_twitter
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2020 Tomoko Suzuki All Rights Reserved.
Powered by reservestock