Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents_no Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
19152_maguro blue_kz

まぐろの力粒(180粒)

発送商品
  5,122 円 (税込)
在庫数  19 
15000円以上お買い上げで送料無料

リニューアル!

機能性表示食品になりました

まぐろのチカラ粒は機能性表示食品です。

[機能性表示食品の届出内容の詳細]

http://www.kenko-zoshin.co.jp/product02_2.html

 

正規販売店登録番号 KZ0501R8003K

 

海からの大切な贈り物をそのままお届けするために!

まぐろのチカラ粒の DHA・EPA は、毎日の食生活で補うことが奨められている栄養素(必須脂肪酸)です。
血液のサラサラ成分として中性脂肪を減らすなど様々な有用性が認められています。
ご家族みなさまでご愛用ください。

 

商品の特徴

◆ 真空・低音抽出法(特許取得済)・非化学製法

真空、加圧、低温沸騰などを組み合わせ、また化学処理や薬品をいっさい使わない特許製法により、まぐろ油を抽出しています。 この抽出法により、天然ビタミン等の有効成分や抗酸化成分を損なうことはなく、低温抽出の特徴といえるトランス脂肪酸を 含まないまぐろ油の精製に成功いたしました。この技術により本来マグロが持つ天然のビタミンEやビタミンDを豊富に含んだ、非常に酸化しにくいまぐろ油になりました。

 

◆ 刺身用天然まぐろを使用

天然のビンチョウマグロやキハダマグロを、マイナス 70°Cで超低温保存。品質の劣化を防ぎ、鮮度を維持した刺身用マグロ の眼窩部を使用しています。マグロの栄養素が豊富に詰め込まれている天然まぐろ油を弊社独自の比率でブレンドしています。 原料のマグロは、万全のトレーサビリティで管理しています。

 

◆ 無添加

通常、魚油を製品化する際に、いくつもの化学処理工程を行い 240°C以上の高温処理によって製造し、その際に本来魚油が 持つ抗酸化成分が失われることにより、ビタミンEを添加して酸化や劣化を防ぐ必要があります。 しかし、弊社の天然まぐろ魚油は、本来持つ強い抗酸化成分は失われていないため、添加物などを入れる必要がなく、本当の 意味で何も加えない無添加の商品をお届けできます。 DHA&EPAのサプリメント」 ここから開封してください。

 

【機能性関与成分】

DHA(ドコサヘキサエン酸):690mg

EPA(エイコサペンタエン酸):170mg 

飲み方・使用量

【一日摂取目安量】8粒程度

8粒を数回にわけて、水またはお湯でお召し上がりください。


使用原材料

原材料名

DHA・EPA含有精製まぐろ魚油(国内製造)、ゼラチン(魚由来)、グリセリン

 

【内容量】180粒 [(1粒重量510mg/粒(内容量350mg/粒)]

 

【栄養成分表示/1日8粒(4.08g)当たり】

エネルギー:30.84kcal/たんぱく質:1.03g/ 炭水化物:0.09g/ 食塩相当量:0.0001g/ ビタミン D:2.28ug/ ビタミン E:1.02mg /脂質:2.93g


★ 食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
★ 新鮮・安心・安全な健康食品をお届けします。

 

【届出表示】

本品にはDHA・EPAが含まれます。DHA・EPAには血中の中性脂肪の値を低下させる機能があることが報告されていま す。本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出さ れたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。

関連商品

 
 
 
 
Profile
Professional_s

「なごみ倶楽部」 

Mission
「酵素栄養学」をベースに体の細胞レベルに、ベストな栄養素が行きわたるよう、消化・吸収・代謝のしくみから、お客様の体に合った食事指導や生活習慣の指導を行っております。
Senmon
 酵素栄養学 ファスティング 体質改善 腸内環境 ダイエット

我が国の医療費は毎年どんどん増えて約40兆円。国家予算の半分近くになるのにがんや慢性病、精神病は増えるばかり。いったい今の医療はどうなっているのでしょうか?

片やアメリカでは1990年代からがんは減りはじめ、今や毎年がんの死亡率、罹患率ともに減っています。これはどうしてでしょうか?

これは1977年に発表されたマクガバンレポートから、がんや心臓病などの慢性病の原因は「食事の内容や量、生活習慣にあり、薬では治らない」との結論から国を挙げて食事と生活習慣の指導を行った結果でした。

ここでいろんな食事法や栄養学が発達したのですが、ここにきて一番効果的でしかも簡単な「酵素栄養学」が支持されてきました。
これは1985年にエドワード・ハウエル博士が提唱した理論です。
今では多くの「自然療法士」がこの栄養学で成果を出しています。

私はこの「酵素栄養学」を学び、自ら実践し、確信を得ましたので、このことを世間に広げようと、サラリーマンを辞め、なごみコーポレーションを設立いたしました。

私達の体は食べたもので出来ています。これは100%です。
「ベストものをベストなタイミングでベストな量を、そして美味しく、そして楽しく!」
これがなごみコーポレーションのテーマです。

どうぞ一緒に、病気の無い、健康で笑顔あふれる幸せな国にしようではありませんか!
共に歩みましょう!

B_facebook
B_twitter
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock