Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents_aa Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
あなたのコミュニケーションタイプを無料診断
コンテンツタイプ ファストアンサー Tryanswer
回答数 非公開

81306_青空画像2

【あなたの市場価値を上げるコミュ力アップメルマガ】
コンテンツタイプ メールマガジン Tourokua
累計読者数 非公開
発刊開始2017/12/ 7

80519_1499924679

無料動画講座 アンディ先生から直接学べるコミュニケーション学の..
コンテンツタイプ ステップメール Tourokua
累計読者数 非公開
発刊開始2017/11/20
 
 
 
 
Profile
Expert
㈱コムスキル 代表取締役

野中アンディ

Mission
論理的に、かつ鮮やかな表現で自分の考えを強く伝える人を増やします。
Senmon

ピッチ、プレゼンテーション、コミュニケーション

日本コミュニケーション学会元理事(副学術局長)
TOEIC 990点
博士(専門:コミュニケーション学)
元大学准教授 福岡県春日市出身。

カンザス大学大学院修士課程卒業(修士号取得)。

西南学院大学大学院文学研究科博士課程卒業(博士号取得)。

専門は対人コミュニケーション。


専任教員として関東学院大学(講師)、中村学園大学(准教授)で対人コミュニケーション、プレゼンテーション、ビジネス英語などを教える。
また非常勤講師としてもフェリス女学院大学、西南学院大学、福岡大学他で教えるなど経験豊富。TOEIC:990点。趣味はゴルフと料理。

大学時代アメリカに交換留学生として留学したのですが、そこで最初に受けた授業がコミュニケーション学の基礎であるパブリックスピーキングの授業、俗にいうプレゼンテーションでした。
その時私は大きな衝撃を受けたのです。
なぜならアメリカ人は言葉を使って人を説得するために論理を駆使し表現を工夫し非言語を最大限に使う訓練をその授業でやっていたからです。

このパブリックスピーキングを日本に広めなければ日本人は世界に負けてしまう!強くそう感じた私は日本に帰り、大学でこの科目を教える教員になろうと決心したのでした。
そのため再度アメリカに戻りコミュニケーション学で修士号を、そして日本に戻り博士号を取得しました。

現在は大学を辞め、世界基準のプレゼンテーション(例えばスティーブ・ジョブズがやったようなプレゼン)を通してコミュニケーション能力を一気に伸ばす講座を展開しています。

  092-687-6429
B_facebook
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
https://analytics.google.com/analytics/web/?hl=ja#embed/report-home/a101732771w149037491p153932509/
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock