Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents_aa Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
 
 
 
 
Profile
Expert_s
「扉をひらく案内人」絵本キュレーター

金子聡子

Mission
絵本はあなたの感覚をひらくための扉 大人のあなたと絵本をつなぐ
Senmon
自己受容 絵本 

「大人にこそ絵本を」を信条に、大人が絵本を通して自分自身の感覚をひらき、全ての自分にOKを出すためのサポートをしている。

25年間の教員生活を経て退職。学校現場で絵本の読み聞かせの活動を続け、子どもたちに毎年300冊以上の絵本を読み、紹介してきた。
2016年1月に”幸せマニア”の本田晃一さんと出会い、「自分が大嫌い」な状態から「自分自身を好きになる」やり方を実践し続けることで、人生が音をたてて変わわる。その過程で、これまで子どものものだと思ってきた絵本が大人にこそ必要なものであることに気づき、主に大人のかたに絵本を紹介する「絵本キュレーター」として2017年3月から活動。

40年以上「ねば」「べき」という世間の常識でガチガチだった心の扉を、自分で一つひとつひらいていく過程をそのまま紹介。
「感覚の扉をひらき、穏やかな笑顔で自分の喜びを表現していく」人達の背中をそっと押し続けている。

B_facebook
B_ameba
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock