Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 

 

【ヒトと動物の為のヒーリングサロン”Golden Drop”のメニュー】

【ヒトと動物の為のヒーリングサロン☆GoldenDrop】へようこそ。

 

HITキャラクトロジー®心理学で学んだスキルを生かしつつ、ヒーリング、アニマルコミュニケーション、カードリーディングなどを通して人も動物も本来の心地よい自分を思い出し、本来の自分を生きるお手伝いをいたします。

 

〇セルフアウェアネススキル(SAS)個人セッション

 

キャラクトロジー心理学で知識を学んだだけではどう実生活で活かしたらいいのかわからない、という事が起きます。知識はわかった、でも具体的にどうしたらいいの、という所で困ってしまいます。実生活のどこで困っていて、どこでいつもの行動に無意識に入ってしまうのか、自分が一体何を理解していなかったのか、そのポイントを発見するための実践スキル・セルフアウェアネススキル(SAS)で困った現実に対処する方法を見つけます。今の状態を明確にし、自分がいる場所をはっきり知ることが次の具体的一歩につながります。

本を読んだり講座で学んだだけでは現実は変わりません。人間関係でいつも繰り返す嫌なパターンがあったり、現実が上手くいかないのは、自分でも気づかない所で信じて思い込んでいる事が現実を引き寄せているからです。
心の奥にある自分を幸せにしない思い込みに気づいて手放していきませんか。
セルフアウェアネススキルは、心が自由に、楽になっていくことをサポートするスキルです。

 

〇キャラクトロジーコーチングテクニック(CCT)個人セッション

 

キャラクトロジーコーチングテクニックでは、SASでは対応しきれないレベルの問題をみていくためのスキルです。SASは思考レベルにある混乱と思い込みに光を当てますが、CCTは感情レベルにある混乱と思い込みについて理解を深めます。キャラクトロジーではSASとCCTの二大スキルを実践することにより、自分への理解度を深めていきます。一つの問題を二つのスキルを使って、それぞれ異なった面から見ていきますので、癒しと理解が深まります。

 

〇わからないを紐解くお手伝い☆ヒーリングセッション☆

 

人が癒しの道を進もうと思うとき、癒すべきいくつかのレベルがあります。その内の一つがエネルギーレベルでの癒しです。ヒーリングはエネルギーレベルで起きている混乱やショック、停滞に働きかけることができる方法です。癒しを進める上で必要な事が起きやすくなったり、必要のない無駄なエネルギーを掃除したり、意図のレベルを整えたり、というような事が期待できます。SASやCCTを行うには心が弱りすぎている場合、ヒーリングから始めることをお勧めいたします。

 

〇動物たちの心と身体にアプローチ☆アニマルヒーリング☆

 

動物たちには心があります。思い込みやトラウマ・悲しみ・苦しみを抱えています。幼少期の虐待やショックを受けた光景は心の傷になり、性格や体質・行動に影響を与えます。各種の問題行動にもちゃんと理由があることがほとんどであり、飼い主が人間目線でしか動物を見ていない事が原因であることも多いです。

人間が飼っている動物であるが故の限界も多数存在するので、明確で簡単な解決が見つけられないケースもあります。しかし、ヒーリングと動物たちとの会話を通じて解消できることもあります。動物たちの思い込みやトラウマを軽減し、問題行動を解決するための糸口を探ります。動物病院で何もできることはない、という事も数多くありますが、自分でできる各種自然療法などを使って苦しみを軽減する知識を得ておくこともこれからのペット長寿社会には必要なことです。ヒーリングはその一部として使っていただけます。

 

〇ペットロスを乗り越えるためのヒーリングセッション

 

家族であるペットの寿命は人よりはるかに短いです。故に悲しい別れに生涯何度も出会う事になりますが、こればかりは何度体験しても慣れることはないでしょう。悲しい出来事であり、ショックを受けたり、罪悪感に陥って後悔したり、といったパニック状況が発生します。

そんな時、自分一人で立ち直るのは現実的ではありません。なぜなら、今の日本では「ペットが死んだぐらいで」という感覚が一般的で、犬や猫が家族であるという意識が薄いため、周囲からの理解やサポートを得られにくいのです。心の痛みに直面しながらも立ち直るという事が難しい上、どこにサポートを求めればいいのかもわからないのです。私にはペットの死という経験があるので、その時の経験を元にペットロスを乗り越えるためのセッションを提供します。旅立ったペットの声をお届けすることもありますし、感情をリリースするヒーリングをすることもあります。その時々に必要なセッションをお届けいたします。

 

〇オラクルカードリーディング個人セッション

 

オラクルカードを使って、これからどうしたらいいかについて、今時点の指標を導き出します。カードを使うと比較的簡単にハイヤーセルフたちのメッセージが簡単に取れますので役立ちます。

 

〇キャラクトロジー®ベーシック1Day講座

 

キャラクトロジー®心理学の基本的な概念をご紹介する講座です。ベーシック講座では自分との関係性を再構築し、どうしたら本来の自分を取り戻し自分本来の道を歩めるのか、そのための基礎知識をお伝えしています。人間関係の基礎はまずは自分との関係だ、というのはあまり知られていない事かもしれません。まずは知識を入れて今自分がどこにいるかを理解することが第一歩です。そのためのMAPを手にいれましょう。開催スケジュールについてはイベント一覧からご覧ください。

 

〇キャラクトロジー®子育て1Day講座

 

キャラクトロジー®子育て講座では、「なぜ自分がそのディフェンスをする事になったのか」の原因を理解することができます。自分とコンタクトを取ることができるようになったら、なぜそうなったのかを理解することで、より理解が深まります。自分のインナーチャイルドを取り扱う知識を学び、幼少期の傷について重点的に学びます。この講座では各キャラクトロジー成立の因果関係を深く学ぶので、子育てをしている方にもこれからしようという方にも役立ちます。開催スケジュールについてはイベント一覧からご覧ください。

 

〇キャラクトロジー®恋愛1Day講座

 

キャラクトロジー®恋愛講座では、「なぜあの人との関係性はこのようなのか」に焦点を当てて学びます。自分との関係性を理解し、取り扱い方の基礎を学んだら、次に気になるのはやはり恋人やパートナー、職場や地域とのかかわり合いです。その仕組みを理解し、どうしたら一番欲しい関係性を作っていけるのかを学びます。この講座ではキャラクトロジーコーチングテクニック(CCT)のやり方についてもお伝えしていますので、自分を理解するためのツールが一つ増えます。開催スケジュールについてはイベント一覧からご覧ください。

 

〇SASレベル1講座

 

セルフアウェアネススキル(SAS)を自分の為に使えるようになる講座です。キャラクトロジーの各種講座で基礎知識を学んだら、やはり必要なのはそれを実生活で生かすためのスキルです。SASはどうやって自分を見ていくのか、その方法をマニュアル化して誰にでも取り扱いしやすいようにいたしました。自分の中に理解しがたい反応が起きたとき、現実に困ったことが起きたとき、それらは全て自分の反応が元で起きているとしたら、それを止めるためにどうしたらいいかを知りたいと思います。この講座では実際に現実を変えるための気づきをもたらすスキルを習得していただきます。開催スケジュールについてはイベント一覧からご覧ください。

 

  

 

 

 
 
 
 
Profile
Professional
ゴールデンドロップ HIT認定ヒーラー&アニマルコ..

高畑香織

Mission
猫好きさんと猫をサポートしたい
Senmon

ヒーリング アニマルヒーリング アニマルコミュニケーション キャラクトロジー心理学 カードリーディング 高畑香織

☆HIT認定ヒーラー
☆HITキャラクトロジーベーシックマスター
☆HIT子育てキャラクトロジーマスター
☆セルフアウェアネスプラクティショナー・トレーナーレベル1
☆HIT恋愛キャラクトロジーマスター
☆(社)日本ペットマッサージ協会 「ペットマッサージ・アドバンスコース」修了



私には「人も動物も応援したい」という気持ちがあります。
それは自分が「子どもは親のいうことを聞いていればよい」とか「どうせ子どもには判断できない」とか「女だからこうしなさい」とか「おねえちゃんだからこうすべき」とか言われてきたけれど「自分にはちゃんと理解できるのに」という気持ちがあったからかもしれません。

私の知っている動物たちはちゃんと知性も感情もあります。場合によっては、人間ご本人よりもその人の感じていることも考えていることも知っています。だって、「自分のことがわからない」という悩みを持つ生き物は人間だけなのですよ。
動物たちには「自分のことがわからない」「したいことがわからない」という言葉の意味すらわからないでしょう。
動物の幸せの大部分は飼い主次第にならざるを得ません。
人の世界で生きている動物たちの為にできることが何かと考えたとき、自分が今選択したいのは「ヒーリング」と「自分の得た知識を教えること」だと考えました。
人が変わればおのずと周囲に生きる動物や植物たちもよりよい状態になれる。それぞれの人がハイヤーセルフを選ぶことでしか周囲の環境は変わっていかない。

もはや人間の子どもよりもペットの数の方が多いと言われる世の中です。私は自分を助けてくれた動物たちの応援をしていきたいと思っています。自分のこれまでの経験がペットと、ペットを家族として暮らしている人たちの助けになればいいなと思います。

  kao takahata
B_facebook
B_ameba
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
コース名
価格
提供時間
説明
価格
説明
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock