PR

PR

40933_banner_image
37581_20210613自由が丘std_tokusel3-4346-3_original2

PROFILE

マヤ暦占星術で「本当の自分」を見つけましょう。個が輝く時代。あなたの魂が本来持っている役割や使命を知り、もっと楽に、もっと楽しく、もっと自分らしく人生を歩んでいける方法をお伝えしてまいります。

マヤ暦自分発見ナビゲーター&タロット・ライトワーカー

風見秋良

自分を紐解き、もっともっと輝く50代を手に入れましょう。50代こそ本来の自分を生き始めるのに最高のタイミング。生まれ持った自分の本質や魂の使命、可能性を知ったひとから、魂が喜ぶ幸せな人生にシフトすることができます。

はじめまして。風見秋良です。

長いあいだ第一線でバリバリ働き、結果も残してきた。社会的なステータスも高収入も手に入れた。そして気づいたら50代。

…ふと、こんな思いがよぎることはありませんか?

「もう、私のキャリアのピークは過ぎたかも」

「仕事が楽しくなくなった」

「自分の存在価値が感じられない」

「本当にやりたいことはこれじゃない気がする…」

「定年までこのまま働き続ける人生で本当にいいの?」

              ★

実は、ついこの間までの私がそうでした。

大学を卒業後、複数の外資系企業で働き、30代以降は管理職として仕事をするように。その後もポジションは上がり、部下は20名を超え、年俸もどんどんアップしました。

30代で離婚した私にとって「自活」はとても重要なことでした。社会的なステータスを失わないこと。収入を途切れさせないこと。それが人生最大の目的でした。でも職場で任されるグループが大きくなるほど、自分がまるで「張りぼて」のようだと感じるようになりました。

「この仕事、私じゃなきゃならない理由ってある?」と思う瞬間が増えていき、自分の存在がとてつもなく軽いものに思えました。そして自信もモチベーションも削られていき――

そんな時に出会ったのが、マヤ暦占星術です。私はこの時初めて、自分が生まれ持った特性や今世における役割、魂の使命を知りました。それはとても衝撃的で……!!

それまでも「自己探求」をしたことはあったけど、なかなかしっくり来る答えにたどり着きませんでした。今にして思えば、「自分が今置かれている状況」や「やらなければならない仕事」をベースに考えていたからだと思います。

50代を過ぎてからマヤと出会い、私の使命が「共感を伝えること」「育むこと」と知った時、なんだか嬉しくてほっとしたことを思い出します。

マヤで人生のサイクルを見た時には、多感な十代の時に周りの友達と全くうまくいかなかった理由も氷解し……本当に、本当に救われました。

そして、私がこれまでに得た「果実」は人生の時間を切り売りした結果であって、本当にやりたいことではなかったのだと、心で理解しました。同時に、あの「張りぼてのようだ」という思いを抱え続けていた自分を、ようやく許すことができたんです。

それ以来、私は「共感を伝える」「人を育む」人生に大シフトしようと決めました。まさに私の人生が、現在進行形のプロジェクトなのです。

              ★

マヤの世界では、50代に入ってからが「魂本来の生き方」の始まりだということを知っていますか? いま50代の女性、これから50代を迎える女性にとって、理想の働き方、自分らしい豊かな暮らしを始めるには、今この時が絶好のタイミングなのです!

50代という年齢を考えると、何か新しいことをする時って気おくれしてしまうことがありますよね。でも、何かを始めるのに遅すぎることはありません。ここまで読んでくださったあなたなら、むしろ今日が最早だということに、既に気づいているでしょう。

50代になってから、私が本来の自分を生きる人生にガラリとシフトできたように、あなたにも必ずできます。「変わりたい!」「本当の自分を生きたい!」「このまま終わりたくない!」そう本気で考えるあなたをサポートさせて頂きます。

愛と感謝をこめて。

保有資格等
一般社団法人日本マヤ暦セラピスト協会認定講師

マヤ暦ソウルナビゲーター®︎

タロット・ライトワーカー

全米NLP協会認定NLPトレーナー

NLPコーチング協会認定NLPプロフェッショナルコーチ

TLTA認定タイムラインセラピー・マスタープラクティショナー