PR

PR

23726_マザーズトップ1
32476_oshio

PROFILE

世界のどこにいても 自分軸で自分らしく輝くママを増やしたい。あなたがはじめの一歩を踏み出すためにそっと背中を押したい。

NPO法人マザーズコーチ・ジャパン 認定コーチ

おしお なお

1978年生まれアラフォー2人姉妹のママ。東北大学経済学部卒業後、NTT系IT企業に勤務し、公共系システムの開発、法人系営業、事業企画とマルチキャリアを構築。2回の育児休暇を取得して17年間勤務。

「子育ては保育園任せ」「子どもと一緒にいるより仕事をしている方が好き」というワーママから一転、夫の海外転勤が決まり、泣く泣く退職し2017年からシンガポールへ家族で帯同。

見知らぬ土地で初めての専業主婦、初めて2歳児と家にいる生活に、ストレスが溜まって毎日イライラ、怒ってばかりのダメママっぷり。

子どもとの接し方がわからず、怒っては自己嫌悪になるの負のループからなんとか抜け出すためにマザーズコーチを学び始め、子供との接し方、向き合い方、声掛けの仕方の【自分軸】を定めることができ、子育てが一気に楽になって、子どもを愛おしいと感じて、毎日笑顔でいられるように変化!

その経験から、特に気軽に周りに相談できる場所や人がいない、海外にいる駐在妻向けにコーチング技術のスキルを伝えて笑顔にしたいとマザーズコーチとして2019年に活動をスタート。

マインドを整えることでもっと自分らしく、毎日Happyに過ごす駐在妻が増えてほしい、キャリア迷子になりがちな帯同生活をもっと充実させて過ごしてほしいという思いで、駐在妻向けコーチングセッションも実施中。

保有資格等
●内閣府認証NPO法人マザーズコーチ・ジャパン認定講師

●一般社団法人日本アンガーマネジメント協会認定アンガーマネジメントファシリテーター (叱り方トレーナー・キッズトレーナー)

●つむぎ学鑑定士

ここにはプロフィールや自己紹介などを書いてください

「子育ては保育園任せ」「子どもと一緒にいるより仕事をしている方が好き」というワーママから一転、夫の海外転勤が決まり、泣く泣く退職し2017年からシンガポールへ家族で帯同。見知らぬ土地で初めての専業主婦、初めて2歳児と家にいる生活に、ストレスが溜まって毎日イライラ、怒ってばかりのダメママっぷり。
 
子どもとの接し方がわからず、怒っては自己嫌悪になるの負のループからなんとか抜け出すために【マザーズコーチ】を学び始め、子供との接し方、向き合い方、声掛けの仕方の【自分軸】を定めることができ、子育てが一気に楽になって、子どもを愛おしいと感じて、毎日笑顔でいられるように変化!
 
その経験から、特に気軽に周りに相談できる場所や人がいない、海外にいる駐在妻向けにコーチング技術のスキルを伝えて笑顔にしたいとマザーズコーチとして2019年に活動をスタート。
 
マインドを整えることでもっと自分らしく、毎日Happyに過ごす駐在妻が増えてほしい、キャリア迷子になりがちな帯同生活をもっと充実させて過ごしてほしいという思いで、駐在妻向けコーチングセッションも実施中。

どういう使命感のもとこの仕事をしていますか?


春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。
夏は夜。月の頃はさらなり、闇もなほ、螢飛びちがひたる。雨など降るも、をかし。
秋は夕暮。夕日のさして山端いと近くなりたるに、烏の寝所へ行くとて、三つ四つ二つなど、
飛び行くさへあはれなり。まして雁などのつらねたるが、いと小さく見ゆる、いとをかし。日入りはてて、風の音、蟲の音など。


誰をどのように幸せにしたいですか?
目指すとことは何ですか?


色を変えたい場合は ツール の ソースコードを変更することで変えられます

枠内で改行したい場合はSHIFTを押しながらエンターを押してください。

春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。
夏は夜。月の頃はさらなり、闇もなほ、螢飛びちがひたる。雨など降るも、をかし。


見出しのメッセージ
このランディングページをごらんの方へメッセージ






春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。
夏は夜。月の頃はさらなり、闇もなほ、螢飛びちがひたる。雨など降るも、をかし。
秋は夕暮。夕日のさして山端いと近くなりたるに、烏の寝所へ行くとて、三つ四つ二つなど、
飛び行くさへあはれなり。まして雁などのつらねたるが、いと小さく見ゆる、いとをかし。日入りはてて、風の音、蟲の音など。
冬はつとめて。雪の降りたるは、いふべきにもあらず。霜などのいと白きも、またさらでも
いと寒きに、火など急ぎおこして、炭持てわたるも、いとつきづきし。昼になりて、
ぬるくゆるびもていけば、炭櫃・火桶の火も、白き灰がちになりぬるは わろし。


このサービスの特徴
  • 特徴1

  • 特徴2



  • 特徴3
  • 特徴4
 
このサービスの流れ
  • 1 サンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列
  • 2 ンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列サ
  • 3 プル文字列サンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列サン
  • 4 ル文字列サンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列サンプ
注意事項
  • 1 サンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列
  • 2 ンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列サ
  • 3 プル文字列サンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列サン
  • 4 ル文字列サンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列サンプ
最後にひとこと








色を変えたい場合は ツール の ソースコードを変更することで変えられます

枠内で改行したい場合はSHIFTを押しながらエンターを押してください。

春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。
夏は夜。月の頃はさらなり、闇もなほ、螢飛びちがひたる。雨など降るも、をかし。
秋は夕暮。夕日のさして山端いと近くなりたるに、烏の寝所へ行くとて、三つ四つ二つなど、
飛び行くさへあはれなり。まして雁などのつらねたるが、いと小さく見ゆる、いとをかし。日入りはてて、風の音、蟲の音など。
冬はつとめて。雪の降りたるは、いふべきにもあらず。霜などのいと白きも、またさらでも
いと寒きに、火など急ぎおこして、炭持てわたるも、いとつきづきし。昼になりて、
ぬるくゆるびもていけば、炭櫃・火桶の火も、白き灰がちになりぬるは わろし。








春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。
夏は夜。月の頃はさらなり、闇もなほ、螢飛びちがひたる。雨など降るも、をかし。
秋は夕暮。夕日のさして山端いと近くなりたるに、烏の寝所へ行くとて、三つ四つ二つなど、
飛び行くさへあはれなり。まして雁などのつらねたるが、いと小さく見ゆる、いとをかし。日入りはてて、風の音、蟲の音など。
冬はつとめて。雪の降りたるは、いふべきにもあらず。霜などのいと白きも、またさらでも
いと寒きに、火など急ぎおこして、炭持てわたるも、いとつきづきし。昼になりて、
ぬるくゆるびもていけば、炭櫃・火桶の火も、白き灰がちになりぬるは わろし。








春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。
夏は夜。月の頃はさらなり、闇もなほ、螢飛びちがひたる。雨など降るも、をかし。
秋は夕暮。夕日のさして山端いと近くなりたるに、烏の寝所へ行くとて、三つ四つ二つなど、
飛び行くさへあはれなり。まして雁などのつらねたるが、いと小さく見ゆる、いとをかし。日入りはてて、風の音、蟲の音など。
冬はつとめて。雪の降りたるは、いふべきにもあらず。霜などのいと白きも、またさらでも
いと寒きに、火など急ぎおこして、炭持てわたるも、いとつきづきし。昼になりて、
ぬるくゆるびもていけば、炭櫃・火桶の火も、白き灰がちになりぬるは わろし。








春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。
夏は夜。月の頃はさらなり、闇もなほ、螢飛びちがひたる。雨など降るも、をかし。
秋は夕暮。夕日のさして山端いと近くなりたるに、烏の寝所へ行くとて、三つ四つ二つなど、
飛び行くさへあはれなり。まして雁などのつらねたるが、いと小さく見ゆる、いとをかし。日入りはてて、風の音、蟲の音など。
冬はつとめて。雪の降りたるは、いふべきにもあらず。霜などのいと白きも、またさらでも
いと寒きに、火など急ぎおこして、炭持てわたるも、いとつきづきし。昼になりて、
ぬるくゆるびもていけば、炭櫃・火桶の火も、白き灰がちになりぬるは わろし。








春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。
夏は夜。月の頃はさらなり、闇もなほ、螢飛びちがひたる。雨など降るも、をかし。
秋は夕暮。夕日のさして山端いと近くなりたるに、烏の寝所へ行くとて、三つ四つ二つなど、
飛び行くさへあはれなり。まして雁などのつらねたるが、いと小さく見ゆる、いとをかし。日入りはてて、風の音、蟲の音など。
冬はつとめて。雪の降りたるは、いふべきにもあらず。霜などのいと白きも、またさらでも
いと寒きに、火など急ぎおこして、炭持てわたるも、いとつきづきし。昼になりて、
ぬるくゆるびもていけば、炭櫃・火桶の火も、白き灰がちになりぬるは わろし。






春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる





春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる





春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる





春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる





春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる