33132_banner_image
30258_0016_originalプロフィール用2
Professional

PROFILE

ヨガで健康寿命をのばし 夢を応援し合う豊かな社会を作る

PONOスタジオ代表 武田みどり

ヨガサロンPONOスタジオ主催

武田みどり

■ヨガインストラクター

■PONOスタジオ 代表

■34年の運動指導経験+10年以上のヨガインストラクター経験から【肩と膝・腰痛の持病があってもできるヨガ】を提案。

このヨガを通して「痛みが軽くなる」「心もスッキリする」「日常生活が楽しくなる」受講生が続出。

■ヨガ歴15年延べ1万人以上の人にヨガを指導する。

2017年 500時間を要する全米ヨガティーチャー(RYT500)資格を取得する。

2018年 インド政府認定日本人医師である浅貝賢司氏より学び、アーユルヴェーダセルフケアアドバイザーの資格を取得する。

中学校体育教諭を結婚退職。子育て中ママさんバレーボールに打ち込み、大小の大会でチーム優勝、肩と膝・腰を痛める。同時期、スポーツジムでアルバイト時代に、本格的にフィットネスを学び始める。2005年エアロビクス2006年ヨガインストラクターの資格取得。

2007年、体が硬く劣等生だったヨガティーチャートレーニングの指導者から、ヨガの本質を学び本格的にヨガの学びを始める。

人生のどん底状態で身体も心も疲弊していた当時、ヨガを行うことで心身共に救われた経験から人生観が180度変わる。

身体の使い方がわからないまま練習したことで、以前に痛めた肩を腱板完全断裂。その経験から安全で痛みのない身体の動かし方を模索中、2010年アイアンガーヨガと出会う。解剖学に基づいた正確な身体の使い方を学ぶことで痛みが改善し、以後アイアンガー正式指導員の元で学び続けている。

身体の不調があっても、ヨガを行うことで動ける身体と心身共に健康に導かれている自身の経験を元に「ヨガですべての人々が健康で、自分らしい豊かな人生を応援し合う」理念のもと、個人個人のレベルに合わせたヨガの指導を得意とする。

指導歴30年。ヨガ歴15年、年間のべ1万人以上の人にヨガ指導。

2020年3月 ヨガサロン PONOスタジオ主催者

保有資格等
全米ヨガアライアンスRYT500認定講師

パーソナルスポーツトレーナー 自立型プランナー2級

JWIマスタートレーナー

アーユルヴェーダセルフアドバイザー ウェーブストレッチインストラクター(IR)、フィットネスウォーキングIR フットセラピーIR JASスモールGボールIR

ケンハラクマアシュタンガヨガ認定 山本正子沖ヨガ指導者

ホリスティクヘルスコンサルタント インド政府公認ヨーガ療法士

健康運動指導士