PR
PR
24311_banner_image
22249_350350

PROFILE

子どもの『生きる力』と家族の『助け愛』を育む モノとココロのお片づけ

代表

藤井ふみ子

片づけや家族関係に悩んでいる方に

お片づけを通して自分を整え、

周りのモノや人と調和しながら

自然体で暮らせるようになる

整理収納を伝える活動をしている。

自身も初めから片づけと、

家族のやる気を引き出す関わり方が

できたわけではなかった。

出産後、子どもに片づけを

教えることを意識したことがきっかけで

整理収納や心理学の探究を始める。

子どもが0歳から片づけられるという

「片づけやすい部屋を作る」という

結果は手に入れることができたが

モノの片づけに執着するあまり

家族から孤立したり、

「テクニックを駆使すれば

家族が片付けてくれるようになる」

という思い込みから、

次々と時間、お金といった

エネルギーを費やすことになる。

ある日、

子育てと家族関係のストレスから

不安障害と診断されたことで、

「マインドセット」の重要性を知る。

人はよく、親からの教育や

周りの環境によってつくられた

「世間のものさし」で物事を判断し、

選択をして生きることがある。

片づけたくても片づかないという状況は、

「整理収納のノウハウがない、知らない」

ということが問題ではなく、

今の現状に合わない「ものさし」を持って

それを自分の生き方や、あるいは

家族や家庭のあり方に持ち込んでいることで

起こっていることに気がついた。

モノの片づけを通して、過去の経験から

作られた自分の価値観を見つめ直し、

自分の内側を整えていくことで、

自分も家族もともに居心地の良い空間を

作ることができる。

現在は、かつての自分のように

片づけや家族関係で悩んでいる人に、

お片づけを通して自然体で幸せに暮らせる

「自分だけのものさし」を描く方法を

伝える活動をしている。

3つの「ものさし」とは、

①価値基準と暮らしにあった整理収納

②周りのモノやヒトと調和した関係

③自分を活かし人と共に幸せを創るビジョン

「使っているものを適切に配置する」

この物理的なモノの移動は、

誰かの手をかりなくても

その人が本来持っている力でできると考え、

2018年に完全オンラインの

お片づけサポートへと移行。

その後、

■汚部屋で片づけに自信がなかったママが

 子育てにも自信がもてるようになり、

 おもちゃが散らかっていても

「片づけてくれるから」と動じなくなる。

■部屋の一角を占領していた

 思い出のモノが手放せる

■片づけセミナー直後に納得して

 45リットル4袋分のモノを捨てる。

■「いつも頑張っていなければ」という

 緊張と不安から隙間時間があれば予定を、

 空間があればモノを入れていた女性が、

 自分を尊重した片付けをすることで

 充実し穏やかな日々を取り戻す。

■大量の本やコレクションを所有し

 片づけに非協力的なパートナーに

 悩まされていた女性が

 自分の想いを素直に伝えられるようになり、

 家族で協力して整った部屋を作ることができる。

など、多くのクライアント、

セミナー参加者が、

整理収納のノウハウだけでなく

お片づけマインドセットを身につけることで

これまでとは全く違う人生を

歩むようになっている。

現在は、

モノの配置としての片づけだけでなく、

目標達成をサポートするコーチングや

時間管理などの暮らし全体の質の

向上につながる活動をしている。

*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*

無料プレゼント

:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*

■プレゼント①

家族の「絆」を紡ぐ

モノとココロのお片づけ

5日間メール講座

こちらのURLから無料で

受け取っていただけます

↓↓

http://iro-kokoro-sumai.com/5daymail-lp/

■プレゼント②

片づけが苦手な人でも

片づけたくなる3つのヒント

↓↓

公式LINEご登録後にすぐにお届けします

https://lin.ee/6C9qB9J

:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*

公式サイト:http://iro-kokoro-sumai.com/

保有資格等
====保有資格====

●親・子の片づけマスターインストラクター

(親・子の片づけインストラクター2級認定講座 認定講師)

●整理収納アドバイザー1級

●ISD個性心理学インストラクター

●NPOハーティ認定心理カウンセラー

============