Menu_1sesson Menu_2event_aa Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
6件が該当しました。
 
 
 
 
 
Profile
Expert_s
公認断捨離®トレーナー|自己探訪教室主宰

原田千里

Trainer
リザーブストック公式認定トレーナー
Award50
2021年 年間売り上げ TOP 50
Mission
すべての人が希望の道を歩ける社会を創る
Senmon
断捨離 エンディングノート アラカン ノマドワーカー おひとりさま

◆やましたひでこ公認チーフ断捨離®トレーナー
◆自分リードコーチング・マスターコーチ
◆リザストオフィシャルトレーナー
◆アンガーマネジメントトレーナー・叱り方トレーナー
◆交流分析インストラクター
◆日本産業カウンセラー協会: 産業カウンセラー
はじめまして。原田千里です。
ファッション業界で30年、「売れる店づくり」のための仕掛け、教育を担当してきました。
経験を積むほど、どんなに素晴らしい施策も、お客様と店頭スタッフ両方の喜びや生きがいにつながらなくては意味がないと思うようになりました。心理学、哲学、自己啓発メソッドなどを学び、働くことが学びになり幸せ感を味わえる、そんな仕組みづくりに注力してきました。
私にとって仕事は生きがいであり、会社は私を必要としてくれる居場所でした。
夢中で働いていましたが、40歳を超えたあたりから身体の不調が次々と表面化してきました。
この不調は年齢からくるもの、体質だから仕方ないとあきらめていました。

2003年に出会ったコーチング、2013年に出会った断捨離®が、私に大きな影響を与えました。
「部屋の状態は、住まう人の心の状態を表している」この言葉は衝撃的でした。
仕事に没頭して成果を出していても、家の中は散らかり放題、自分の使った食器も片付けられない、洋服の管理もできない、出来損ないのダメな私がいました。
一念発起、断捨離の教え通り、ごみ・ガラクタを捨て、捨てがたかった洋服や書類、本を手放しました。住まいの断捨離で自信をつけてから範囲を広げて、今の自分に機能していないモノ、コトをやめることで、これからの人生の希望が見えてきました。
不要なモノと一緒に、執着や不安、恐れを手放し、汚部屋からも脱出しました。

2014年、やましたひでこ公認断捨離®トレーナーになりました。
今では、自分の好きなことを仕事にし、自分の思うように時間を使い、
そして素敵な仲間たちに囲まれながら、毎日充実した日々を送っています。
気づけば、一生付き合うものと覚悟していた身体の不調はほとんど感じなくなりました。
これからの人生は、断捨離マインドで混沌とした人生から脱出し、希望の道を歩けるようになった経験を活かして、「すべての人が希望の道を歩ける社会を創る」ために貢献します。

B_facebook
B_ameba
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) 2018 chisato harada, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock