Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event_aa Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
該当するイベントはありません。
 
 
 
 
 
Profile
Professional
日本人の英語発音に変革を起こす専門家

くらもと ゆめ

Mission
すべての子供たちが自由に伸び伸びと成長できる学び舎を創る
Senmon
英語発音 子育て コーチング

英語発音インストラクター
ライフコーチ

<英語発音の歩み>
小学5年生の時に通い出した英語教室で英語の発音の響きに魅了され、そこから発音への探究が始まる。

英語の発音記号と音を照らし合わせ、ネイティブスピーカーの発する音と自分の音の違いを研究し、学生時代から友達に発音を教え始める。

約30年間、英語の発音を研究し続けたある日、現在の(株)ワールドエデュケーションとのご縁があり、インストラクターとして本格的に発音指導をするようになる。

英語初心者でも、半年間できれいな発音と小学生レベルの本の理解、音読ができるようになり、英語学習を続けていく人の土台を作るお手伝いをしている。


<コーチングとの出会い>
22歳で母親を病気で亡くし、あまりのショックに後を追おうと決めた翌日に妊娠が発覚。それを聞いた瞬間に、さっきまでどん底だった人生が一気にバラ色になるという感覚を体験する。

シングルマザーとしての子育ては幸せだったものの、やはり大変なことも多く、そんな時に引き寄せの法則に出会う。
本に書かれている通りに実践しても思う通りに行かないため、なぜなのかを知りたくなり、関連する本やブログなどを読むようになり、少しずつ学び始める。

会社での人間関係が上手くいかなかったり、息子が小学4年生の時に息子のクラスが学級崩壊をしたり、今まで仲が良いと思っていたママ友達からも理不尽に責め立てられ、人間不信になった。

保護者会にすら怖くて体が震えて行けなくなるほどだったが、その体験から「私に今回の出来事が起きたのは、何を学ぶためだったのか?」ということをずっと自問自答するようになった。

2年後、“あの出来事は、私が本当の信頼を知るためのギフトだったんだ!”という答えが出たことで、“人生で起きる事はやっぱり意味がある”という確信を得る。

「大人たちが変わらなければ、子供たちの自由は無い。私が子供たちの自由を守らなければ!」と考えるようになり、コーチングというものがあることを初めて知る。そしてコーチングとセールスを学べる講座を受講し、コーチとしての活動をスタートする。

お客様には喜んでいただけていたものの、売上金額を成功の指標とするやり方にどうしても心がついて行けず苦しくなり、コーチの活動を一旦休止。とにかく自分のコーチとしての実力を上げようと、一から学び直すことを決め、エフィカシージャパンの衣川信之氏の下で学び始める。

これまでとは全く次元の違うコーチングを学び、「人に貢献したい!」という本来の気持ちとスキルを高めながら、コーチとしての活動を再会することを決意。

B_facebook
B_ameba
Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock