Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
23576_njlmowi4yjhhzjdly

読み聞かせ&ワークショップ
”いわたくんちのおばあちゃん”
に学ぶ
原爆と戦争
(リクエスト開催可)

絵本の読み聞かせを通じて、平和について考えます。学校で平和授業もできます。
このような方にオススメ
小学生以上。原爆について知りたい方。平和のために自分で考え行動できる人に育てたい方。学校で平和学習を実施したい方。大人だけの参加も大歓迎。
期待できる効果
原爆や戦争について知って、平和な世の中を作るために自分には何ができるかを考える。平和について自分ごととして考える。
4598__1?1595828086
★ご興味のある方は、以下よりお気軽にお問い合わせください♪★
 

読み聞かせ&ワークショップ”いわたくんちのおばあちゃん”に学ぶ原爆と戦争は、
原爆について学び、絵本”いわたくんちのおばあちゃん”を読み、世界の核兵器の現状、世界から核兵器を無くそうとしている人々の活動を知り、平和とはどんなことか、平和な世の中を自分たちで作るにはどうしたらいいかを考えるプログラムです。

  

 

絵本「いわたくんちのおばあちゃん」は、絵柄が可愛く、残酷なシーンがないのですが、
戦争が原爆が自分たちの日常をどう奪っていくのかを感じさせてくれる絵本で、
戦争を人ごとや遠い昔の関係ないことではなく、自分のこととして考えるきっかけをくれる内容になっています。

 

息子が通っていた地元の小学校では5年間、毎年、6年生に向けてこの絵本の読み聞かせを行なっています。

息子の学校では、保護者が自分の子供のクラスで読み聞かせをするのですが、最初は長男が小五の時にクラスでこの絵本の読み聞かせをしたところ、それを聞いていた隣のクラスの担任の先生が、

「今ちょうど平和学習を授業でやっていて、うちのクラスでも読みたいので貸してもらえませんか?」

と声をかけられ、お貸ししたところ、他のクラスでも読んでいただいたことがきっかけでした。
その話を聞いた読み聞かせボランティアの統括をされている方が、自分のお子さんの学年でも読んで欲しいと言われ、その年から毎年6年生に読んでいます。

私は広島出身で、広島の子供達は原爆に関することを学ぶ機会がたくさんあるのですが、他県の子供達は原爆について知る機会がほとんどないので、朝の短い読み聞かせの時間でも知ってもらえるきっかけになればと思って続けています。

戦争はどんな形でも起こしてはならないことですが、原爆などの核兵器は他の兵器とは違った苦しみを人に与えることについては知らない人もたくさんいます。それについては以前ブログで書きました。

鉛筆なぜ原爆は絶対悪と言えるのか

 

ある被爆者の方が「平和は向こうからやってはきません。自分たちの手でつかんでください」
とおっしゃっていました。
まずは原爆や戦争について知ること。
それが平和な未来を自分たちの手で作っていく第一歩になるのではないかと思います。

 

2020年6月から8月までで、合計83組の方がオンラインでのプログラムに参加してくださいました。

 

詳しくはこちらのブログより

絵本だから誰にでも伝えられる〜”いわたくんちのおばあちゃん”の読み聞かせWSで感じたこと。

「国と国がケンカしたらすぐ仲直りするために勉強する」平和な世界にするのを自分ごととして考える。

計83組の方から、さらに次の世代へ、平和への思いがつながりますように

 

オンライン読み聞かせワークショップに参加された方の感想です。

プログラムに参加された方の感想
●感想●
小学2年の三男小学2年の三男と参加しましたが、三男が「原爆は怖い。世界の人たちと仲良くしたい」と言っていてちゃんと伝わってたと思います💕平和な未来を子供達と作っていかなくちゃ、と改めて思いました😊

素敵で貴重な親子の時間でした✨ 平和とは 「誰かのせいで人が死ぬことのない世界」 と娘が即答した時に、彼女のことをまた深く知れた気がしました。 ありがとうございました😊

今の状況下だとより 感じさせられるものが多く 親としてもいろいろ考えさせられました。 こどもが大きくなったら また一緒に聞けたらいいなと思います。 ありがとうございました!

途中からですが参加させていただいて胸が熱くなりました。 大事なことを大本さんの優しい口調で届けてくださって感謝です✨ ありがとうございました。

優しいタッチの絵と 友達のおばあちゃんの話という身近な設定で、とても読みやすい絵本でした。 原爆の恐怖とその後を手探りで生きていく不安が、コロナと重なりリアルに感じられました。

三男はお話を聞いて「原爆は怖い。爆弾ひとつでこんなことになるなんて。」と言っていました。
ほんと爆弾ひとつで、一瞬で家族を、暮らしを失う。
それは遠い昔話ではなく現実にあったこと。
平和を求める気持ちをを忘れずにいたいと改めて思いました。
夜ご飯の後、三男がまた改めて
「ママ、いわたくんちのおばあちゃんさ、一人ぼっちになったんだよね。その後どうして、また家族ができたのかな。」
「僕から見たら、自分のおばあちゃんが一緒に写真に写りたくないっていうことなんだよね。寂しいね。」
「コロナは目に見えないから引きこもるしかないけど、原爆も目にみえない怖いことがあったんだねー」などと、思いを馳せてくれていて、参加して良かったなと思いました。

戦争は、すべての人にとってやめた方が良いと思う。誰かがたてものの下敷きになったり、焼け焦げたりするのはいやだ。(小1女子)

戦争をしたらたくさんの人が死んじゃうから、戦争はしちゃいけないと思った。(小3女子)

子どもは中学生なので、戦争が始まる背景や終戦に至る経緯などを含め、思うことをいろいろ話していました。

お母さんと娘が抱きしめあって、その接点の洋服のはぎれ。リアルに想像できて、涙が出ました。
戦争があったこと、どんなことがあったのか、目を逸らしてはいけないですね。怖くて、悲しくて、見られないと思ってましたが…知ることが大切だと感じました。

息子は、今日のこの絵本で読書感想文を書くようなので、購入し、担任の先生にもご紹介したいと思います。

●平和のためにできること●
けんかをあまりしないようにする(小4男子)
偉い人にお願いする。大人になったら、ネットを使って活動する。(小2女子)
みんなと仲良くする(小4女子)
平和を願うこと(小3男子)
友達と話しをすること(小2男子)
戦争があった事を忘れてはいけない事が分かりました。(小3)
色んな人と会って ネットとか使って 話す(小学生男子)
何の人にも大切な家族や大切に想う人がいて、大切な命がある事を忘れない。(小5男子)
他人を愛する心を忘れない。自分も他人も大切にする。
ひとりひとりが「自分ごと」になるように学びをデザインすること そして、広めていくこと。(小学校教師)
「忘れない」ために、話し続けていくこと
絵本を読み聞かせを通じ、お子さんはもとより、読むお父さんお母さんのこころ、優しい気持ち、思いやりを育てていくことで、平和な世界を実現していきたいです。(絵本講師の方)
相手の価値観や自分の価値観を大切にする。お互いに押し付けない。

 
2020年9月には都内の小学校5年生のクラスに繋いで、zoomオンラインで平和学習を行いました。
 
・平和学習のプログラムとして、無料で行います(費用は移動の実費のみいただきます)。
・対象は小学生以上です。(小学校で授業として行う場合は、高学年がおすすめです)
・近隣であれば伺って、学校やグループに行うことも可能です。
 また、オンラインでしたら、日本全国、海外からのご参加も可能です。
・プログラムは全部で45分程度(小学校の授業の1校時分です)。
 多少減らしたり、増やしたりは可能です。読み聞かせのみでしたら20分程度です。
・大人でもご存知ない方が多いと思うので、大人のグループ向けでも開催可能です。

 

 

★ご興味のある方は、以下よりお気軽にお問い合わせください♪★
Icon_f
藤原 美香 様
ありがとうございました
今回は参加が少ないオフシーズンだったこともあり、大本さんと直接お話出来る時間が長く取れて、ラッキーだったと思います。

また、他の講座にも参加できたらいいなと思いました。

ありがとうございました。
Icon_f
美世 様
人生で大事な事が得られました
今日は、読み聞かせ&ワークショップ‘’いわたくんちのおばあちゃん‘’に学ぶ原爆と戦争に参加させて頂きましてありがとうございました。

戦争体験談は、リアルに再現してしまうと辛く…苦しく…悲しく…虚しく…どうしても敬遠しがちです。
しかし、この様な絵本となって子供たちに伝える事が出来るのであれば、戦争を知る第一歩として踏み出すには、とても入りやすいと思いました。

決して忘れてはならない戦争..
今後の開催予定一覧

現在開催予定はありません

過去の開催状況
親子で笑顔でピースサインできる子育てを実現し、子どもが自立し、思いやりがあり、学び続ける姿勢を持った大人に成長できるようにサポートすること。子どもたちが生きる未来が平和な社会になること。
 
 
ピースサインのあるこそだて マザーズコーチ認定講師、モンテッソーリ教師、Mama Café認定ファシリテーター兼育成講師
大本一枝
親子で笑顔でピースサインできる子育てを実現し、子どもが自立し、思いやりがあり、学び続ける姿勢を持った大人に成長できるようにサポートすること。子どもたちが生きる未来が平和な社会になること。
 
●「日本モンテッソーリ教育総合研究所教師養成センター」認定モンテッソーリ教師(0歳~3歳対象)
●「内閣府認証NPO法人マザーズコーチジャパン」認定マスター講座講師
●「一般社団法人教育デザインラボ」Mama Café認定ファシリテーター
●「日本選択理論心理学会」会員
●「こども家族早期発達支援学会」認定発達サポーター
●「神奈川県子育て支援員研修 地域子育て支援コース」修了
中・高・大 男の子3人の子育て真っ最中。
長男が生まれた時、子育てに全く自信がなく、不安でいっぱい。
子育ては「辛い>楽しい」ものでした。
モンテッソーリ教育やマザーズコーチと出会い、子どもの見方・関わり方が変わり、次第に子育ての楽しさを感じられるようになりました。
自分への自身のなさや、自己肯定感の低さも、子育てをしながら色々なことを学び実践することで変わりました。

その経験や学びを活かして、各種子育て講座、個人コーチングを行っております。子育てサークルやPTAなどの団体主催の出張講座、オンライン講座も承ります。
一人でも多くのお子さんが自立に向けて良い方向に育っていき、親自身が子育てや人生をより楽めるよう、親子が揃って笑顔でピースサイン v(^^)v できる子育てを応援したいと思っています。詳細、実施日程はブログにて公開しています。

アメブロ「ピースサインのある子育て」
https://ameblo.jp/peace-sign-kosodate/

また、学校支援地域本部やPTA活動を通じ、子どもたちの学校生活の環境をよくするために学校と保護者と地域をつなぐ活動をしています。
■facebookグループ 学校を応援したい人の情報交換会 管理人
https://www.facebook.com/groups/932666877106342

広島出身で読み聞かせを通じた平和学習も行っています。
■読みきかせ&ワークショップ
”いわたくんちのおばあちゃん”に学ぶ戦争と原爆
https://resast.jp/page/consecutive_events/4598

メーカー勤務中、代理店教育、新製品教育、社員教育などの教育部門に多く携わり、研修内容の構築、資料作成、受講者と双方向性のあるわかりやすい研修ができることが強みです。
 
 
 
 
 
Profile
マザーズコーチ認定講師、モンテッソーリ教師、Mam..

大本一枝

Mission
親子で笑顔でピースサインできる子育てを実現し、子どもが自立し、思いやりがあり、学び続ける姿勢を持った大人に成長できるようにサポートすること。子どもたちが生きる未来が平和な社会になること。
Senmon
モンテッソーリ教育 子育て講座 コーチング ファシリテーション カウンセリング

●「日本モンテッソーリ教育総合研究所教師養成センター」認定モンテッソーリ教師(0歳~3歳対象)
●「内閣府認証NPO法人マザーズコーチジャパン」認定マスター講座講師
●「一般社団法人教育デザインラボ」Mama Café認定ファシリテーター
●「日本選択理論心理学会」会員
●「こども家族早期発達支援学会」認定発達サポーター
●「神奈川県子育て支援員研修 地域子育て支援コース」修了
中・高・大 男の子3人の子育て真っ最中。
長男が生まれた時、子育てに全く自信がなく、不安でいっぱい。
子育ては「辛い>楽しい」ものでした。
モンテッソーリ教育やマザーズコーチと出会い、子どもの見方・関わり方が変わり、次第に子育ての楽しさを感じられるようになりました。
自分への自身のなさや、自己肯定感の低さも、子育てをしながら色々なことを学び実践することで変わりました。

その経験や学びを活かして、各種子育て講座、個人コーチングを行っております。子育てサークルやPTAなどの団体主催の出張講座、オンライン講座も承ります。
一人でも多くのお子さんが自立に向けて良い方向に育っていき、親自身が子育てや人生をより楽めるよう、親子が揃って笑顔でピースサイン v(^^)v できる子育てを応援したいと思っています。詳細、実施日程はブログにて公開しています。

アメブロ「ピースサインのある子育て」
https://ameblo.jp/peace-sign-kosodate/

また、学校支援地域本部やPTA活動を通じ、子どもたちの学校生活の環境をよくするために学校と保護者と地域をつなぐ活動をしています。
■facebookグループ 学校を応援したい人の情報交換会 管理人
https://www.facebook.com/groups/932666877106342

広島出身で読み聞かせを通じた平和学習も行っています。
■読みきかせ&ワークショップ
”いわたくんちのおばあちゃん”に学ぶ戦争と原爆
https://resast.jp/page/consecutive_events/4598

メーカー勤務中、代理店教育、新製品教育、社員教育などの教育部門に多く携わり、研修内容の構築、資料作成、受講者と双方向性のあるわかりやすい研修ができることが強みです。

B_facebook
B_ameba
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock