Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
8/15コラボMama Café
男子と女子の思春期・中学生の生活
(別日程でも開催可)
男子3人のママ、女子3人+男子1人のママのWファシリテーターによるコラボMama Café
このような方にオススメ
思春期・中学生の子どもの特徴や学校生活、この時期の親の関わり方、小学生のうちにやっておいた方がいいことを知りたい方。
期待できる効果
思春期・中学生の子どもの様子や生活、勉強法がわかる。その時期の親の関わり方の注意点や小学生のうちにやっておいたほうがいいことなどがわかる。
465316_学生後ろ姿
親子で笑顔でピースサインできる子育てを実現し、子どもが自立し、思いやりがあり、学び続ける姿勢を持った大人に成長できるようにサポートすること。子どもたちが生きる未来が平和な社会になること。
 
 
ピースサインのあるこそだて マザーズコーチ認定講師、モンテッソーリ教師、Mama Café認定ファシリテーター兼育成講師
大本一枝
親子で笑顔でピースサインできる子育てを実現し、子どもが自立し、思いやりがあり、学び続ける姿勢を持った大人に成長できるようにサポートすること。子どもたちが生きる未来が平和な社会になること。
 
●「日本モンテッソーリ教育総合研究所教師養成センター」認定モンテッソーリ教師(0歳~3歳対象)
●「内閣府認証NPO法人マザーズコーチジャパン」認定マスター講座講師
●「一般社団法人教育デザインラボ」Mama Café認定ファシリテーター
●「日本選択理論心理学会」会員
●「こども家族早期発達支援学会」認定発達サポーター
●「神奈川県子育て支援員研修 地域子育て支援コース」修了
中・高・大 男の子3人の子育て真っ最中。
長男が生まれた時、子育てに全く自信がなく、不安でいっぱい。
子育ては「辛い>楽しい」ものでした。
モンテッソーリ教育やマザーズコーチと出会い、子どもの見方・関わり方が変わり、次第に子育ての楽しさを感じられるようになりました。
自分への自身のなさや、自己肯定感の低さも、子育てをしながら色々なことを学び実践することで変わりました。

その経験や学びを活かして、各種子育て講座、個人コーチングを行っております。子育てサークルやPTAなどの団体主催の出張講座、オンライン講座も承ります。
一人でも多くのお子さんが自立に向けて良い方向に育っていき、親自身が子育てや人生をより楽めるよう、親子が揃って笑顔でピースサイン v(^^)v できる子育てを応援したいと思っています。詳細、実施日程はブログにて公開しています。

アメブロ「ピースサインのある子育て」
https://ameblo.jp/peace-sign-kosodate/

また、学校支援地域本部やPTA活動を通じ、子どもたちの学校生活の環境をよくするために学校と保護者と地域をつなぐ活動をしています。
■facebookグループ 学校を応援したい人の情報交換会 管理人
https://www.facebook.com/groups/932666877106342

広島出身で読み聞かせを通じた平和学習も行っています。
■読みきかせ&ワークショップ
”いわたくんちのおばあちゃん”に学ぶ戦争と原爆
https://resast.jp/page/consecutive_events/4598

メーカー勤務中、代理店教育、新製品教育、社員教育などの教育部門に多く携わり、研修内容の構築、資料作成、受講者と双方向性のあるわかりやすい研修ができることが強みです。
 
 満席の場合は別日程でも開催可能すので(お一人でもOK、こちらで日程設定後、募集をかけます)、ご希望の曜日・時間帯などのご希望を以下のリンク先よりお寄せください。
「受付フォームから直接申し込みはできません。」と表示されている場合や、お問い合わせのみの場合もこちらからお願いします
https://forms.gle/JBeDU8otahwTNWgv8
 
ーーーーーーーーーーーーーーー

【アメリカインディアンの子育て四訓】

というものがあります。 

 1.乳児はしっかりを離すな   
 2.  幼児は肌を離せ、を離すな  
 3.少年は手を離せ、を離すな  
 4.青年は目を離せ、を離すな

思春期は青年期にあたり、「目を離せ、を離すな」という時期です。

親のものさしを捨て、自分のものさしを持つ時期なので、
親に対して批判めいたことを言ったり、
無視したり、
反抗的な態度を取ることも多いですが、

思春期は、自分はどのような性格なのか、
将来どのような生き方をしたいかをで模索しながら
アイデンティティを確立していく大切な時期です。

親は子供の変化を受け止め、
成長できる環境を整え見守る必要があり、
それまでの接し方を変えていく必要があります。

またホルモンのバランスが変わったり、
心も成長過程で不安定になることから、
周りの友人との付き合いでストレスを抱えたりします。

 

コラボMama Café「男子と女子の思春期・中学生の生活」

では、

大学生の長男、高校生の次男、中学生の三男をもつ・大本一枝

教師をしている社会人の長女、大学生の次女、専門学生の三女高校生の長男をもつ・はんざわみゆき

2人のMama Caféファシリテーターが、

・思春期の心の発達について
・親の関わり方について
・中学生のリアルな生活について

 

などお話しして
実体験のエピソードやお子さんへのインタビューの内容も交えながら
思春期や中学生についての質問にバンバンお答えします♪

ーー 前回参加してくださった方の感想 ーー

 今回2回目の参加でした。
前回は思春期の子どもとの親としての関わり方や具体的な声かけ、行動を新鮮に学ぶ事が多く勉強になる回でした!
今回はテーマの通り、男子と女子の思春期、.自分にとっては耳がいたい、出来るだけ避けてきた、性に関する話題も色々学んでいる方、また中高校生のお子さんがいる方からの実体験のお話を聞けて、改めて女子は自分の身を守らなければならない、何かあってからでは遅い、今は男女関係ないですが、SNSの普及・情報化社会で、危険はすぐ身近にあり、
知らない人との繋がり世の中の危険は、まだ子供の感覚は未熟なので、ネット環境を与えてる親自身の責任でもあるので、フィルタリングをかける、危険については何度でも話をする、確認する、をすぐ取り組みたいと思いました。
 ママカフェに参加するようになって、子供の話をよく聞く、子供のことを理解したいので質問をよく心がけるようになってから、最近子供が「お母さん何を私に手伝ってほしい?」と労ってくれるようになりました(笑)
 今悲しいニュースや、不安にかられる事が多いですが、
最終的な目標は、子供との雑談ができる関係、思春期は友達との関係の中で自分の価値観を作っていく、自分の心に向き合うちょっときつい時期、何かあった時には親に話をしてくれる、頼ってくれる存在を目指して、思春期反抗期の荒波にそなえてと親も心を鍛えたいと思います。有難うございました!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お子さんが思春期真っ最中の方、
まだお子さんは小学生だけど、中学生がどんな感じなのかちょっと知っておきたい方
楽しくおしゃべりしながら、思春期・中学生のお子さんのサポートの方法を学びませんか?

 

■日時:8月15日(土)21:30〜23:30

■参加費:1,500円(コラボMama Café価格です)
*お支払いは、銀行振込かpaypal、paypay支払いとなります。
*銀行振込の手数料はご負担願います。paypalのお支払いは手数料込みで1600円となります。
*お支払い確認後、当日の参加テキストとzoomのURLをお送りします。
*一度お支払いいただいた参加費は返金できません。同じテーマで別日程を後日調整しますので、そちらでご参加ください。

 

*オンラインはネット環境がある場所でスマホ・タブレット・PCをお持ちであれば、お送りしたURLをクリックするだけで参加できます。
*zoom接続が不安な方は、ご希望があれば事前に接続練習します♪
*ライトな雰囲気の勉強会ですので、小さいお子さんのお世話で途中離席していただいても全く問題ありません。またお子さんのお世話しながら映像なしで音声だけご参加も可能です。

 

「カフェスタイル勉強会〜Mama Café」、教育者であり、東洋経済ONLINEで「ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?」という人気記事を連載中の石田勝紀先生が2016 年に始められた、「ぐんぐん伸びる子に育てたい」「前向きな子どもに育てたい」と考えるママさんたちが集うカフェスタイルの勉強会のことです。

現在は、専門的な知識を持つMama Café 認定ファシリテーターを中心に全国で実施されています。


内容は、子育て、教育について、幅広いテーマを扱っていますが、Mama Caféの中心的なお話は、参加者の皆さんがお聞きになりたいこと、現在直面している問題についての Q&A です。

一方通行型の講演会とは異なり、双方で話し合い、学び合う会です。日頃、子育てなどで心配なこと、子どもの教育でどうしていいかわからないことなどのお話をはじめ、様々な子育て、教育についてのお話が気軽にできます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
ママカフェ参加条件はこの3つ!

  1.  子どもをぐんぐん伸びる子にしたいと思っている
  2.  前向きな考え方をもっている、または持ちたいと思っている
  3.  自分の子どもだけではなく、皆でハッピーになっていこうと思っている
  4.  ーーーーーーーーーーーーーーーーー

クローバー Mama Caféの参加者の感想クローバー 

・子どもの年齢や違う社会経験を持っている人から、先輩ママさんから、違う視点の話が聞けて、とても参考になった。
・とてもリラックスした雰囲気で話しやすく、すぐに使えるいろんな子育てのコツ知れてよかった。
・子育てを頑張っているママさん同士で励まし合えて、元気がでた。
・他のママさんの実体験がたくさん聞けて、いろんな子育てがあるんだなぁと実感できた。

 

 

もし「受付フォームから直接申し込みはできません。」と表示されている場合
お問い合わせのみの場合は↓こちらからご連絡ください。
https://forms.gle/JBeDU8otahwTNWgv8
 
開催日時
2020年8月15日(土)
開場 21:25
開始 21:30
終了 23:30
場所 zoomオンライン

参加費

1500円

支払方法
ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

●paypal
(手数料込みで1600円になります)

●銀行振込
(振込手数料はご負担ください)

●paypay

定員 7  名 【残 2 席】
申込受付期間2020/7/28(火) 12:28 ~ 2020/8/15(土) 15:00まで
主催者大本一枝
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile
マザーズコーチ認定講師、モンテッソーリ教師、Mam..

大本一枝

Mission
親子で笑顔でピースサインできる子育てを実現し、子どもが自立し、思いやりがあり、学び続ける姿勢を持った大人に成長できるようにサポートすること。子どもたちが生きる未来が平和な社会になること。
Senmon
モンテッソーリ教育 子育て講座 コーチング ファシリテーション カウンセリング

●「日本モンテッソーリ教育総合研究所教師養成センター」認定モンテッソーリ教師(0歳~3歳対象)
●「内閣府認証NPO法人マザーズコーチジャパン」認定マスター講座講師
●「一般社団法人教育デザインラボ」Mama Café認定ファシリテーター
●「日本選択理論心理学会」会員
●「こども家族早期発達支援学会」認定発達サポーター
●「神奈川県子育て支援員研修 地域子育て支援コース」修了
中・高・大 男の子3人の子育て真っ最中。
長男が生まれた時、子育てに全く自信がなく、不安でいっぱい。
子育ては「辛い>楽しい」ものでした。
モンテッソーリ教育やマザーズコーチと出会い、子どもの見方・関わり方が変わり、次第に子育ての楽しさを感じられるようになりました。
自分への自身のなさや、自己肯定感の低さも、子育てをしながら色々なことを学び実践することで変わりました。

その経験や学びを活かして、各種子育て講座、個人コーチングを行っております。子育てサークルやPTAなどの団体主催の出張講座、オンライン講座も承ります。
一人でも多くのお子さんが自立に向けて良い方向に育っていき、親自身が子育てや人生をより楽めるよう、親子が揃って笑顔でピースサイン v(^^)v できる子育てを応援したいと思っています。詳細、実施日程はブログにて公開しています。

アメブロ「ピースサインのある子育て」
https://ameblo.jp/peace-sign-kosodate/

また、学校支援地域本部やPTA活動を通じ、子どもたちの学校生活の環境をよくするために学校と保護者と地域をつなぐ活動をしています。
■facebookグループ 学校を応援したい人の情報交換会 管理人
https://www.facebook.com/groups/932666877106342

広島出身で読み聞かせを通じた平和学習も行っています。
■読みきかせ&ワークショップ
”いわたくんちのおばあちゃん”に学ぶ戦争と原爆
https://resast.jp/page/consecutive_events/4598

メーカー勤務中、代理店教育、新製品教育、社員教育などの教育部門に多く携わり、研修内容の構築、資料作成、受講者と双方向性のあるわかりやすい研修ができることが強みです。

B_facebook
B_ameba
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock