Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
マザーズコーチPlus マザーズコーチの学び合い講座
保健師による「育てにくい子」の理解について(発達障害・HSPを中心に)
このような方にオススメ
より深く学びたいマザーズコーチメンバー(体験講師以上のマザーズコーチ)
期待できる効果
発達障害など育てにくい子の基礎知識が学べます
マザーズコーチとしてよりレベルアップできます
スキルアップポイント0.5ポイント獲得できます
452294_25eb3fe21f61764a28a158458cc0e5f7_s
452294_20200129
誰もが自分らしさをめいっぱい発揮して、幸せを生み育てられるようにする
Professional
 
 
ココロノネッコ 中見真琴 保健師マザーズコーチ
中見真琴
誰もが自分らしさをめいっぱい発揮して、幸せを生み育てられるようにする
 
・内閣府認証NPO法人マザーズコーチ・ジャパン理事 グランドマスターコーチ
・才能育成講師
・保健師・看護師
・ココロノネッコ代表
内閣府認証NPO法人マザーズコーチ・ジャパン理事 グランドマスターコーチ

苦手分野は、グイグイ引っ張ることやダメ出しをすること。
得意分野は、全力でその人を肯定して強みを探し出すことと、どんなことでも話せる雰囲気を出すこと。仕組みづくりのお手伝いをすること。

子育てを楽しくしつつ、子ども達をどんどん伸ばしていくコーチング技術を伝授する活動を実施。同時に、自分と向き合い、過去の癒しと強みを見つけて使えるようにしていくプログラムも進めている。自分の良さを探り出すことで、気持ちのみならず、行動や状況も変わっていく人続出中。

1977年生まれ。小学生の頃から「人が幸せになるにはどうしたらいいのか」に深い興味を持つ。鹿児島大学卒業後、保健師としてJA鹿児島厚生連、県と市の保健機関などで働き、人が生まれる前から老年に至るまで、ありとあらゆる人生の悩みに関わる。個人で開いたホームページなども含め、3000人以上の相談を受ける。

2005年に長女を出産したことで個人での活動を開始。
学生時代のいじめられ体験、自信のなさと低い自己肯定感、父親の難病と死、育児の苦労などと向き合う経験を経て、人が自分らしさで生きること、幸福感を持って生きるためには、人を育む女性の力が重要であることを強く感じる。
2015年よりマザーズコーチ・ジャパンの理事に就任し、主に子育て中の母親に向けたサポートを続けている。

県・市における母子保健事業や男女共同参画事業、中央企業庁が実施する人材発掘に関る事業などに参加。学校などの講演や、各種媒体への寄稿なども実施している。
 
強み文化で自立する子どもの育成と女性のイキイキした人生をクリエイト
Expert
 
 
内閣府認証NPO法人マザーズコーチ・ジャパン ママと子どもの強み発見 ​
NPO法人マザーズコーチ・ジャパン
強み文化で自立する子どもの育成と女性のイキイキした人生をクリエイト
 
強み文化で自立する子どもの育成と女性のイキイキした人生をクリエイト

明るい家庭と楽しい子育てを実現し、子どもも親も愛情という土台のもと、無限の可能性に向かって自信をもって前進するためのお手伝いをすることを理念としています。

マザーズコーチ・ジャパンでは、従来の指示命令型のアプローチ法ではなく、子ども自身が自立していく支援アプローチ法を体系化しています。
マザーズコーチ・ジャパンのメソッドは、ポジティブ心理学や選択理論などの学問をベースに構築されたプログラム。
効果的なアプローチ法とマインド(心の持ち方)を広くお伝えしたいと強く思ったことが、マザーズコーチ・ジャパンの生まれた背景です。

これからも時代の流れはめまぐるしく変化していきます。
未来を担う子ども達が、自ら考え(創造し)、自ら判断し、行動していける自立した人材になれるよう、私たち大人がサポートしていきましょう。

そして、私たち自身も一人の人間としてより輝き、悔いのない人生を歩みましょう。
 
相談者の悩みに寄り添うために

マザーズコーチPlusは、
マザーズコーチメンバーがより良い活動をしていくため、
メンバーの有志が、専門的な内容をシェアする
マザーズコーチだけのための勉強会です。
 
※申し込み者へは後日動画が配信されますので、
日程が合わない場合は動画で学ぶ事も可能です。
 
より良いコーチングをするためにも、ぜひご参加下さい

 


現在、子どもが発達障害やグレーゾーンと言われ、

悩んでいるという相談が増えています。

 

子どもの療育などは、心理の専門家に任せるべきところですが、

母親へのサポートとして、マザーズコーチのスキルとマインドはとても有効ですし、

マザーズコーチ的に子どもに関わることは、子どもにとっても大きな力になります

 

今回、

発達障害と言われる、ADHD、自閉症スペクトラム、LD、

他にもギフテッドやHSP(HSC)などについて

マザーズコーチ向けの基礎知識をお伝えします。


コーチとして、親子の困りごとに寄り添うためにも

ぜひ学んでください。

 

 

進め方 など
  • 1 発達障害などに対する基礎知識
  • 2 当事者によくある悩みについて
  • 3 参加者の相談やシェアタイム
  • ※勉強会の時間は1時間ですが、終了後30分振り返りやシェアの時間を作ります

 

 


日程 2020年7月20日(月) 10:00~11:00 +シェア会30分 (日本時間)

方法 ZOOMを使ってご自宅から
当日参加できない場合は、配信された動画で学んでください

担当コーチ 中見真琴

 

 

 

  元々は保健師で、更に大学で心理学を学び直しました。

また、たくさんの当事者とその親にも関わってきています。

今回、専門的な立場からの基礎的な知識と、
当事者から聞いた悩みなどについてもお伝えします。(中見真琴)

 

 

 

※ お申込みの手順 ※

①お申し込み後、届いたメール内で参加の確認をする「申込み完了リンク」を必ずクリックしてください。
(メールがきちんと届くかの確認も兼ねています。メールが届かない場合はご連絡ください)

②申し込み完了後、参加費入金の方法がメールで届きます。
 講座前日までに振り込み・ペイパル(カード)をご利用の上、ご入金ください。

③入金が確認でき次第、zoom入室URLをお伝えします。
開催日時
2020年7月20日(月)
開始 10:00
終了 11:30
場所 インターネット会議室zoomを使いますので、全国どこからでも参加いただけます

参加費

1000円(手数料別)

支払方法
ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

振り込み・カード(PayPal)払い

定員 30  名 【残 3 席】
申込受付期間2020/6/17(水) 18:32 ~ 2020/7/20(月) 01:00まで
主催者NPO法人マザーズコーチ・ジャパン
 
 
 
 
Profile
Professional

ココロノネッコ 中見真琴

保健師マザーズコーチ

中見真琴

Mission
誰もが自分らしさをめいっぱい発揮して、幸せを生み育てられるようにする
Senmon
マザーズコーチ 強み 子育て 自己肯定感 才能

・内閣府認証NPO法人マザーズコーチ・ジャパン理事 グランドマスターコーチ
・才能育成講師
・保健師・看護師
・ココロノネッコ代表 内閣府認証NPO法人マザーズコーチ・ジャパン理事 グランドマスターコーチ

苦手分野は、グイグイ引っ張ることやダメ出しをすること。
得意分野は、全力でその人を肯定して強みを探し出すことと、どんなことでも話せる雰囲気を出すこと。仕組みづくりのお手伝いをすること。

子育てを楽しくしつつ、子ども達をどんどん伸ばしていくコーチング技術を伝授する活動を実施。同時に、自分と向き合い、過去の癒しと強みを見つけて使えるようにしていくプログラムも進めている。自分の良さを探り出すことで、気持ちのみならず、行動や状況も変わっていく人続出中。

1977年生まれ。小学生の頃から「人が幸せになるにはどうしたらいいのか」に深い興味を持つ。鹿児島大学卒業後、保健師としてJA鹿児島厚生連、県と市の保健機関などで働き、人が生まれる前から老年に至るまで、ありとあらゆる人生の悩みに関わる。個人で開いたホームページなども含め、3000人以上の相談を受ける。

2005年に長女を出産したことで個人での活動を開始。
学生時代のいじめられ体験、自信のなさと低い自己肯定感、父親の難病と死、育児の苦労などと向き合う経験を経て、人が自分らしさで生きること、幸福感を持って生きるためには、人を育む女性の力が重要であることを強く感じる。
2015年よりマザーズコーチ・ジャパンの理事に就任し、主に子育て中の母親に向けたサポートを続けている。

県・市における母子保健事業や男女共同参画事業、中央企業庁が実施する人材発掘に関る事業などに参加。学校などの講演や、各種媒体への寄稿なども実施している。

B_ameba
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock