Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
【オンライン】
マザーズコーチzoomカフェ(4月)
~仲間と語らい、自分が今できることを明確にしよう!
このような方にオススメ
マザーズコーチメンバーならどなたでも
期待できる効果
今この時期だからこそ、自分ができる具体的な貢献を考えることができます。
421330_お茶会
誰もが自分らしさをめいっぱい発揮して、幸せを生み育てられるようにする
Professional
 
 
ココロノネッコ 中見真琴 保健師マザーズコーチ
中見真琴
誰もが自分らしさをめいっぱい発揮して、幸せを生み育てられるようにする
 
・内閣府認証NPO法人マザーズコーチ・ジャパン理事 グランドマスターコーチ
・才能育成講師
・保健師・看護師
・ココロノネッコ代表
内閣府認証NPO法人マザーズコーチ・ジャパン理事 グランドマスターコーチ

苦手分野は、グイグイ引っ張ることやダメ出しをすること。
得意分野は、全力でその人を肯定して強みを探し出すことと、どんなことでも話せる雰囲気を出すこと。仕組みづくりのお手伝いをすること。

子育てを楽しくしつつ、子ども達をどんどん伸ばしていくコーチング技術を伝授する活動を実施。同時に、自分と向き合い、過去の癒しと強みを見つけて使えるようにしていくプログラムも進めている。自分の良さを探り出すことで、気持ちのみならず、行動や状況も変わっていく人続出中。

1977年生まれ。小学生の頃から「人が幸せになるにはどうしたらいいのか」に深い興味を持つ。鹿児島大学卒業後、保健師としてJA鹿児島厚生連、県と市の保健機関などで働き、人が生まれる前から老年に至るまで、ありとあらゆる人生の悩みに関わる。個人で開いたホームページなども含め、3000人以上の相談を受ける。

2005年に長女を出産したことで個人での活動を開始。
学生時代のいじめられ体験、自信のなさと低い自己肯定感、父親の難病と死、育児の苦労などと向き合う経験を経て、人が自分らしさで生きること、幸福感を持って生きるためには、人を育む女性の力が重要であることを強く感じる。
2015年よりマザーズコーチ・ジャパンの理事に就任し、主に子育て中の母親に向けたサポートを続けている。

県・市における母子保健事業や男女共同参画事業、中央企業庁が実施する人材発掘に関る事業などに参加。学校などの講演や、各種媒体への寄稿なども実施している。
 
強み文化で自立する子どもの育成と女性のイキイキした人生をクリエイト
Expert
 
 
内閣府認証NPO法人マザーズコーチ・ジャパン ママと子どもの強み発見 ​
NPO法人マザーズコーチ・ジャパン
強み文化で自立する子どもの育成と女性のイキイキした人生をクリエイト
 
強み文化で自立する子どもの育成と女性のイキイキした人生をクリエイト

明るい家庭と楽しい子育てを実現し、子どもも親も愛情という土台のもと、無限の可能性に向かって自信をもって前進するためのお手伝いをすることを理念としています。

マザーズコーチ・ジャパンでは、従来の指示命令型のアプローチ法ではなく、子ども自身が自立していく支援アプローチ法を体系化しています。
マザーズコーチ・ジャパンのメソッドは、ポジティブ心理学や選択理論などの学問をベースに構築されたプログラム。
効果的なアプローチ法とマインド(心の持ち方)を広くお伝えしたいと強く思ったことが、マザーズコーチ・ジャパンの生まれた背景です。

これからも時代の流れはめまぐるしく変化していきます。
未来を担う子ども達が、自ら考え(創造し)、自ら判断し、行動していける自立した人材になれるよう、私たち大人がサポートしていきましょう。

そして、私たち自身も一人の人間としてより輝き、悔いのない人生を歩みましょう。
 
今に満足しきれていない女性が、自身の思考のパターンに気づき、それぞれの個性と強みを活かし 自立(自己実現)できるようになるための支援
Trainer
Expert
 
 
ぽこあぽこコーチング勉強会 小さな一歩を踏み出すサポーター
松本美和
今に満足しきれていない女性が、自身の思考のパターンに気づき、それぞれの個性と強みを活かし 自立(自己実現)できるようになるための支援
 
国際コーチ連盟(ICF)アソシエイツ認定コーチ(ACC)
Gallup公認ストレングスコーチ、
マザーズコーチジャパン認定グランドマスターコーチ
コーチングプラットフォーム認定コーチ
リザストオフィシャルトレーナー

長崎大学医学部付属看護学校卒業
松本美和ミュージックアカデミー代表
コーチ、コンサルタント、セミナー講師

循環器病棟集中治療室看護師→3人の母親→約40名の生徒を抱えるピアノ講師→ストレングスコーチ・マザーズコーチ→セミナー講師・コンサルタントとマルチキャリアを持ち、これまで全国の企業、教育委員会主催のセミナー、自主セミナー合わせ開催したコーチング、コミュニケーション講座、マザーズコーチ講座は約170回 受講者約900名を超える。

周りの気持ちを敏感に感じられる強みが災いし、自分の気持ちよりも、相手にとって自分はどう振る舞えばいいかばかりを優先し、いつしか自分がどうしたいかという感情に鈍感になっていることにすら気づかなくなっていたかつての自分。

そんな時コーチングに出逢い、ファウンデーション(自分の土台)を学ぶ中で、【自分を大切にすること】に意識が向けられるように変化をしていく。

幼いころから【人に迷惑をかけないようにしなさい】と教え込まれ
【出る杭は打たれる】を身を持って体験した幼少期の経験が、大人になってもずっと引きずっていたことに気づき、少しずつ手放す中で、自分と同じような女性が、かつてのトラウマから解放され、自分らしく生きていくことをサポートするコーチとして活動スタート。

週に3時間講座を7つ持っていた時期、顧客管理に秘書を雇う必要があると悩んでいた時リザストに出逢う。
その内容に感動し、自身でリザストを使う中で、このことをわかりやすく伝えることで かつての自分のような人に、役立つと確信し、その後リザストオフィシャルトレーナーとして、個人企業主のサポートにもあたっている。

夫 30,27,24歳の三人の母親

 
笑顔と可能性を探求するコミュニケーション
 
 
ブライトアシスト 岩元佳子 ブライトアシスト代表
岩元佳子
笑顔と可能性を探求するコミュニケーション
 
・ICF国際コーチング連盟プロフェッショナル認定コーチ(PCC)
・一財)生涯学習開発財団認定マスターコーチ
・マザーズコーチジャパングランドマスターコーチ
・ハロードリーム実行委員会「笑顔のコーチング」シニアファシリテーター
・選択理論心理学会会員
・中央労働災害防止協会心理相談員
・養護教諭、中学校教員、高等学校教員免許
・地域の教育支援活動が文部科学大臣表彰
 
マザーズコーチメンバー同士、楽しく語りましょう

今後定期的に

マザーズコーチメンバーに限定した、zoomでのお茶会を開催します。
 
お好きな飲み物や食べ物を片手に
語り合いながら学ぶ、楽しい時間を過ごしませんか?
 
※このお茶会の内容は、後日動画で限定配信されます。

     2020年度 ご自身のモチベーションを上げるためにも ぜひご参加下さい

 

進め方 など
  • 1 サクッとそれぞれの近況報告
  • 2 講師の準備したテーマでの学び
  • 3 日頃困っていること 悩んでいることの相談やシェアタイム
  • 4 マザーズコーチ講座や個人セッションについての意見交換
  • 5 その他





日程 2020年4月16日(木) 11:00~12:00 (日本時間)

方法 ZOOMを使ってご自宅から

4月担当コーチ 佐々木のり子

 お話しできますことを 楽しみにしております(#^.^#)

開催日時
2020年4月16日(木)
開始 11:00
終了 12:00
場所 インターネット会議室zoomを使いますので、全国どこからでも参加いただけます

参加費

無料

支払方法
ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行
定員 30  名 【残 12 席】
申込受付期間2020/3/16(月) 16:52 ~ 2020/4/16(木) 11:50まで
主催者NPO法人マザーズコーチ・ジャパン
 
 
 
 
Profile
Professional

ココロノネッコ 中見真琴

保健師マザーズコーチ

中見真琴

Mission
誰もが自分らしさをめいっぱい発揮して、幸せを生み育てられるようにする
Senmon
マザーズコーチ 強み 子育て 自己肯定感 才能

・内閣府認証NPO法人マザーズコーチ・ジャパン理事 グランドマスターコーチ
・才能育成講師
・保健師・看護師
・ココロノネッコ代表 内閣府認証NPO法人マザーズコーチ・ジャパン理事 グランドマスターコーチ

苦手分野は、グイグイ引っ張ることやダメ出しをすること。
得意分野は、全力でその人を肯定して強みを探し出すことと、どんなことでも話せる雰囲気を出すこと。仕組みづくりのお手伝いをすること。

子育てを楽しくしつつ、子ども達をどんどん伸ばしていくコーチング技術を伝授する活動を実施。同時に、自分と向き合い、過去の癒しと強みを見つけて使えるようにしていくプログラムも進めている。自分の良さを探り出すことで、気持ちのみならず、行動や状況も変わっていく人続出中。

1977年生まれ。小学生の頃から「人が幸せになるにはどうしたらいいのか」に深い興味を持つ。鹿児島大学卒業後、保健師としてJA鹿児島厚生連、県と市の保健機関などで働き、人が生まれる前から老年に至るまで、ありとあらゆる人生の悩みに関わる。個人で開いたホームページなども含め、3000人以上の相談を受ける。

2005年に長女を出産したことで個人での活動を開始。
学生時代のいじめられ体験、自信のなさと低い自己肯定感、父親の難病と死、育児の苦労などと向き合う経験を経て、人が自分らしさで生きること、幸福感を持って生きるためには、人を育む女性の力が重要であることを強く感じる。
2015年よりマザーズコーチ・ジャパンの理事に就任し、主に子育て中の母親に向けたサポートを続けている。

県・市における母子保健事業や男女共同参画事業、中央企業庁が実施する人材発掘に関る事業などに参加。学校などの講演や、各種媒体への寄稿なども実施している。

B_ameba
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock