Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
【沖縄】鍋2つ!
お家de簡単!
本格ラーメン
たった2時間で実食まで!激戦区を勝ち抜いた人気店のプロの味を家庭で手軽に再現できちゃうワークショップ
H_taisho
自宅で本格的なラーメンを作ってみたい方!プロの視点からラーメンを知りたい方向け
H_kitai
え!自宅で本物のラーメンを作れるの!とびっくりされる。ジャンクフードをソウルフードとして自分の目で確かめた材料を使い、常識破りなラーメンの作り方を知り、料理の質が上がります。
料理の苦手意識をなくして、楽しく美味しく最高のライフスタイルをサポートします。
Professional_s
 
 
天海光 幸せ料理マスター・ラーメン教師
天海 光
料理の苦手意識をなくして、楽しく美味しく最高のライフスタイルをサポートします。
 
幸せ料理マスターひかる
東京都世田谷区出身
ラーメン激戦区・東京・目黒で2003年に塩ラーメン専門の屋台を立ちあげ「どっちの料理ショー」「V6のVVV6(Vシュラン)」「だけど食堂」を始めテレビ、雑誌、ラジオなどへ多数掲載。
全くの未経験者でもわずか半年で店を切り盛りできるように育てるメソッド、低コスト、かつ短時間に店舗はもとより家庭でも簡単にプロ並みの味が出せる「お家で簡単3手順」「ルセット(レシピ)のない世界」などの料理メソッドも定評がある。
中山競馬場、新潟県柏崎市、東北地方へのラーメン炊き出し、撮影現場やイベント会場、CM制作会社へのケータリングは某人気俳優や某大リーガーから指名が入る。
また、独特のメニュー構成、日本初のインターネットマーケティングを駆使した集客、一見(いちげん)客を熱烈なファン客として虜にしてしまう手法は再現性が高く導入した多くの個人店を救い、プロのコンサルタントの手本にもなる。
現在、プライベートパーティーの料理や、イベントでのラーメン作りなどで現場に立つとともに、料理をより多くの人に楽しんでもらう「家庭で簡単に作れる本格ラーメン」「ぶきっちょOK!記念日を彩る感謝のスペシャルディナー」などの独自の料理メソッドを教えている。
 
「15年激戦区を勝ち抜いてきた人気店のラーメン」が
「スーパーで手に入る市販の材料」で
「鍋二つで簡単に作れてしまう」
   というワークショップです。
 
 

激戦区を勝ち抜くラーメンとは?

東京・目黒という場所で掘っ建て小屋のプレハブ屋台をやってきました。

周りにはお隣の「ラーメン二郎(目黒店)」さんを始め、ラーメン店だけで20店舗ほどあります。

さらにラーメン以外の飲食店はキラ星のごとく点在し、新規オープンしては消え・・・を繰り返しています。

ラーメン店は全国で年間おおよそ3000店舗がオープンして、毎年、同じくらいの数のラーメン店が閉店すると言われているほど生存競争が激しい業態のひとつです。

そんな中で、オンボロの屋台が15年目に立ち退きによる閉店を余儀なくされるまでに延会員数は7000名を越え、テレビや雑誌をはじめ様々なメディアやSNSなどでご紹介していただいてきました。

スーパーで買える食材でラーメンが作れる?

通常、ラーメンを提供するには、専門の業者さんから食材を仕入れる必要があります。

また、機材も家庭には無いものを使いますし、火力も必要です。

大人がすっぽり入るような大きな寸胴で鶏ガラや豚ガラ、げんこつなどをグツグツと強火で煮込んでスープを作るのをイメージされるのではないでしょうか?

 

※ラーメン炊き出しの画像です。

 

これ、お家じゃ無理!

 

 

ですよね(笑

そうやってお店ではラーメンのスープを作ります。

そして、それは50杯、100杯とかそれ以上売ることを前提として仕込みです。

 

 

では、お家でラーメンを作って食べるときに、一体何人分を作りますか?

だいたいご家族で4〜5人前くらいが前提ではないでしょうか。

 

そうなのです。

営業を前提としたラーメン作りと、ご家庭で作るのとでは、まったく作り方が違います。

量に合わせたスープ作りが大切です。

 

 

お家で作ることに特化したラーメン

※富山でのワークショップの様子

 

お家で作るラーメンは「パスタポット」くらいの大きさがあれば充分です。

鍋二つとは「スープ」用の鍋と「ゆで麺」用の二つです。

あとは、載せるトッピングにもよりますが、あとはフライパンくらいでしょうか。

わざわざラーメンを作るために特殊な食材を仕入れたり専用の調理器具を買う必要もありません。

 

安心の食材でジャンクフードをソウルフードに!

 
ラーメンはもしかしたら、少し不健康な食べ物というイメージの側面もあるかもしれません。
一時期流行った、背脂チャッチャ系や脂こってり系などは小麦麺の炭水化物と合わせてかなりファットなラーメンも実際にあります。
 
私のお店では「脂ギトギトを卒業した少し大人の塩ラーメン」というのがコンセプトで、毎日でも自分が食べたいものしかお出ししません。
 
 
 

身近に手に入る食材で作る!

・お料理教室やワークショップに行っても、入手困難な食材や高価な調理器具などを使っている場合に、再現が難しいこともあります。

このワークショップでは身近に手に入る食材で作る!

専門店に行かなくても「スーパーで買える食材」で作るラーメンです。

もちろん、前述の通り調理器具はお家にあるもので足りてしまいます。

 

お母さんが自分自身の目で確かめて買ってくる食材で作る温もりのあるラーメン。

ラーメンは少しずつ日本の文化として根付いてます。

海外でも「Ramen」という固有名詞が浸透してます。

だから「ソウルフード」としてぜひお家で楽しんで頂ければとても嬉しいです。

 
  • しかも!

    一杯300円以下で作れてしまいます

 

 

 

ラーメンのスープはお店の命!
企業秘密なのでは?
今まで、このラーメンは「弟子入り」して何年も修行しながら教えていくものでした。
そうやって、一生のスキルを身に染み込ませていきます。
 
僕は自分のラーメンが世界中の誰よりも好きで大ファンです。
 
そして、美味しいラーメンが少しでもこの日本に、そして世界に拡がって欲しいと思っています。
 
だから、スープの作り方を秘密にするよりも、あなた自身の美味しいラーメンを作って欲しい。
たくさんの人がそれぞれの美味しいラーメンを作ってくれたら、たくさん笑顔が増えるでしょ。
 
 
弟子たちが真剣に僕から学び、自分のものにしていった体験を短時間で、
そして楽しくわかりやすくお伝えしたいと思っています。
そして、一度体が覚えたら一生の財産です。
 
なので、ぜひ楽しんで美味しいラーメンを作れるようになってください!
 

 

 

参加者のご感想

・ラーメンが大好きで、自宅でも作れたらなと思い参加しましたが、今日も来て本当に良かったです。嬉しさでお腹いっぱい!

・自分でラーメンが作れるなんて驚きでした。しかもおいしくできました。嬉しかったです。麺を茹でて、トッピングもできたのが良かった、楽しかったです。

・とてもおいしかったです。自宅で手作りラーメンができるので、すごく嬉しいです。

・一人一人麺の入れ方を教えてもらえてありがたかったです!忘れないうちに家族に作ってあげたいと思います。

・楽しすぎる時間でした。幸せをありがとうございます。

・楽しいイベントでした。美味しいスープ、楽しい会話、ラーメン食べながら笑顔になれます。自宅でも作ろうと思います。食べてもらって笑顔が欲しいなぁ

・ラーメンスープはハードルの高いものと思い込んでいましたが、家で挑戦してみようと思えました。お出汁がまろやかで節の香りも良くとても美味しかったです(感動

・プロの方に直々教えていただけて感動です。大変美味しかったです。

・ラーメンの奥深さを知りました。手間がかかりますが、その苦労を忘れるほど美味しかったです。

・とてもすばらしい企画でした。かたぐるしい雰囲気でなく、和気あいあいとして楽しく学べました。

・家で本格的なラーメンが作れるなんてとってもびっくりです。おいしかったー

・いつもつくるラーメンより格段においしくいただけました。

受講者限定のフォロー

今回ご参加の方だけに、ワークショップの内容を項目別にまとめた

フォローメールを配信します。

なので、内容を忘れてしまっても

安心して復習できます。

 

今回のお席は5席のみ

お申し込みは今すぐ!

 
 
開催日時
2019年12月 6日(金)
開場 12:55
開始 13:00
終了 15:00
場所 沖縄サロネーゼ
那覇市銘苅3-2-28
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

・お振込の場合

15,000円(税込16,500円)

 

・カード決済(Paypal)の場合

17,100円

{15,000円(税込16,500円)xpaypal手数料}

 

支払方法 ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

・銀行振込

・カード決済(Paypal)

定員 5  名
申込受付期間2019/11/ 8(金) 00:00 ~ 2019/12/ 6(金) 11:00まで
主催者ラーメン教師ひかる
こちらのイベントもオススメです
【沖縄】鍋2つ! お家de簡単! 本格ラーメン、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional_s
幸せ料理マスター・ラーメン教師

天海 光

Mission
料理の苦手意識をなくして、楽しく美味しく最高のライフスタイルをサポートします。
Senmon
塩ラーメン 幸せ料理マスター ギュンギュンひかる ラーメンケータリング

幸せ料理マスターひかる
東京都世田谷区出身
ラーメン激戦区・東京・目黒で2003年に塩ラーメン専門の屋台を立ちあげ「どっちの料理ショー」「V6のVVV6(Vシュラン)」「だけど食堂」を始めテレビ、雑誌、ラジオなどへ多数掲載。
全くの未経験者でもわずか半年で店を切り盛りできるように育てるメソッド、低コスト、かつ短時間に店舗はもとより家庭でも簡単にプロ並みの味が出せる「お家で簡単3手順」「ルセット(レシピ)のない世界」などの料理メソッドも定評がある。
中山競馬場、新潟県柏崎市、東北地方へのラーメン炊き出し、撮影現場やイベント会場、CM制作会社へのケータリングは某人気俳優や某大リーガーから指名が入る。
また、独特のメニュー構成、日本初のインターネットマーケティングを駆使した集客、一見(いちげん)客を熱烈なファン客として虜にしてしまう手法は再現性が高く導入した多くの個人店を救い、プロのコンサルタントの手本にもなる。
現在、プライベートパーティーの料理や、イベントでのラーメン作りなどで現場に立つとともに、料理をより多くの人に楽しんでもらう「家庭で簡単に作れる本格ラーメン」「ぶきっちょOK!記念日を彩る感謝のスペシャルディナー」などの独自の料理メソッドを教えている。

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
Copyright (c) 2015-2018 amamihikaru.jp. All Rights Reserved.
Powered by reservestock