Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
デリケートゾーンケアのお話会
ぷらす
~いつまでも潤いのある女性を目指して~
このような方にオススメ
女性としていつまでも潤いのある人生を目指したい方、女性のデリケートゾーンケアについて知りたい方へ
期待できる効果
デリケートゾーンのケアの必要性を知ることができ、女性としての健康や人生の質を高めることができます。
321836_dsc_1586
321836_48357606_1160712284078097_8617855770664370176_n
あなたの生きる喜びを感じるためのお手伝いをし、みんなが笑顔の世界を目指します
 
 
 性共育アドバイザー・アマナインストラクター
梅田 圭子
あなたの生きる喜びを感じるためのお手伝いをし、みんなが笑顔の世界を目指します
 
JAEI認定アマナティーチャー 下田亞季 認定アマナインストラクター

バースカフェ認定ガイド

PLA|心力教育の学校 プロフェショナルコミュニケーター

NLP一般社団法人日本プロフェッショナルコーチ協会 マスタープラクティショナー

満たされファミリー(アマナ性共育協会)助産師Akiさんの元で女性に特化した実践型性教育
アマナインストラクターの養成講座を学ぶ。
と同時に心力教育の学校(PLA)のカリキュラムで、NLP心理学を学び
プロフェッショナルコミュニケーターとしてワークセッションを学び、得意とする。

2017年 一年間 性愛を学ぶ
同時に 
この学びにおいて、自分の内側とつながる手法や 私がわたしの人生の責任者になるという大切なことを
知り、自分自身の中にあった生きづらさや違和感に 気づくことができました。


私のこと・・・・・・
三人姉妹の長女として生まれ 恵まれた環境で 自由に育ち
子供のころからじっとしているのが苦手で、いつも何かしていました。
空を見るのが好きなことも 今も変わっていません。
恋愛に関しては ファンタジーな所がありいつか運命の人が必ず現れると思っていました。

26歳で一人っ子の主人と結婚し姑と同居、3人の息子に恵まれました。
息子達は今となっては、とてもできた息子たちだと感謝していますが、発達障害を疑ったり、不登校になったり、いろいろなことで悩みました。また 夫 や 姑にも 様々な感情をいつも抱いていました。
そんな色々なことが 溜まったのか、結婚15年辺りから夫の鬱や(わたしもだったかも)など夫婦間にも
違和感が出て来ました。夫は平成28年、53歳にして会社を退職 し、アルバイトを転々とし、やっと今は働き始めました。
そんな夫や姑 子供たちとすごしながら 今思うことは 人の気持ちは、その人自身にしかわからない。
私が 相手を変えるとかはできないのだということ。
そしてわたしの周りにいる人、起きていること、在ることは全てが わたしの投影なのかもしれないという事が
わかりかけてきたのです。



そんな、私のチャーム..
 
性共育を通して、多面的な性の知識をもち、自分自身や他者を尊重できる人が溢れる世界を目指しています。老若男女に向けた性教育や、女性向けに“よもぎ蒸し”や、コミュニケーションマッサージの手ほどきもしています。
 
 
サロン かりん庵 
加凜 あさ美
性共育を通して、多面的な性の知識をもち、自分自身や他者を尊重できる人が溢れる世界を目指しています。老若男女に向けた性教育や、女性向けに“よもぎ蒸し”や、コミュニケーションマッサージの手ほどきもしています。
 
・一般社団法人夫婦円満協会認定 ラブセラピスト®
・デリケートゾーンケア アンバサダー
・一般社団法人手のひらセルフケア協会認定 手のひらセルフケアインストラクター
・NLPマスタープラクティショナー
・一般社団法人日本アマナ性共育協会 性教育講師養成課程修了
・一般社団法人“人間と性”教育研究協議会会員
名古屋を中心に大人向け性共育活動をしている 加凜 あさ美です。
名古屋市中川区内のサロンにて、よもぎ蒸しや、性教育講座、秘密のお茶会など開催しています。
2013年に脳幹出血(海綿状血管腫による)を発症し、それまでの生活が一変。
脳神経外科や婦人科の医師には、今後の性生活は、ほぼ絶望的と言われショックを受けました。
セックスは無理でも、何とかパートナーとスキンシップをすることは出来ないかと考えていたところ、2014年に あるボディコミュニケーション術と出会います。
そこから、元々興味のあった性愛やパートナーシップについての勉強を始めました。
性愛について学んでいくうちに、現在様々に起こっている性にまつわる悲劇的な出来事は、日本の性教育の遅れが原因であると痛感しました。
性教育は人権教育でもあります。
性の官能や情欲な部分だけを取り上げて、見て見ぬふり、知らないことがお上品という考えからそろそろ卒業してみませんか?
私が目指す未来は、多面的な性の知識をもち、自分自身や他者を尊重できる人が溢れる世界。
性について悩んだり傷ついたりする人が減るように活動を続けています。
性は命につながり、心で生きる事! 
明るく性について学んでいきましょう。


 

デリケートゾーンケアのお話会 ぷらす

いつまでも潤いのある女性を目指して

あなたはご自分のデリケートゾーンについて、どれだけご存知ですか?
ひょっとして、むかーし、親御さんに
「そんなところ見たり触ったりしちゃいけません!」
と言われてから、言いつけを守り続けていたりしていませんか?
そんな真面目な女性のための、真面目なデリケートゾーンケアのお話会です
  • デリケートゾーンについてどれだけ知ってますか?
  • デリケートゾーンのケアをすると、どんな事が得られるの?
  • 今更聞けない、デリケートゾーンのご相談承ります。
  •  

 

2017年に出版された「ちつのトリセツ」という本をご存知ですか?

 

 

この本では、女性のデリケートゾーンをケアすることで、身体のいろいろな不調が改善されたという著者の体験談が書かれていました。

「それって、その人だけの話じゃないの?」と疑う気持ちもあると思いますが、実際に本に載っていたケアをしたことで、すごく気分もスッキリと快適に生活できるようになったと言う女性も何人か知っています。

かく言う私も、婦人科の医師のお墨付きをいただくくらい、50代半ばでも膣の状態はすこぶる良好です。

 

日本は性教育の遅れから、特に女性のデリケートゾーンを見ることも触れることもなく育ってきた人も多いと言われています。

そんなデリケートゾーンにまつわるアレコレを、『デリケートゾーンケアアンバサダー』と一緒に、ざっくばらんにお話する会です。

女性なら、何歳の方でもOK。

いくつになっても潤いのある女性をめざして、一緒にお話しいたしましょう💛

 

※ お話会は午後2時からですが、当日午前11時から、アメリカのドキュメンタリー映画「オーガズミックバース」の上映会もあります。
お話会だけの参加も承りますが、上映会との両方の参加も承ります。
お申込みの際に、該当項目にご回答ください。

 

 

日  時: 2月16日(土) 14時~16時
会  場: サロンかりん庵 名古屋市中川区月島町
     (詳細はお申込み後にご連絡差し上げます)

募集人数: 女性のみ 5名
参 加 費 : 1,500円 (上映会も参加の場合は、3,000円)
       当日お支払い下さい。
 
 
 
素敵なあなたのご参加を、お待ちしています❣
 
お申込み後に、折り返しメールが届きます。その中のURLをクリックするとお申込みが完了します。
salon.karin.ann@gmail.com からのメールが受信できるように設定をお願いいたします。
開催日時
2019年2月16日(土)
開場 13:45
開始 14:00
終了 16:00
場所 サロンかりん庵
名古屋市中川区月島町
参加費

お話会のみ 1,500円

映画オーガズミックバース上映会も参加の場合は、3,000円

支払方法

当日現金にてお支払い下さい

 

定員 5  名
申込受付期間2019/2/ 1(金) 00:00 ~ 2019/2/16(土) 00:00まで
主催者加凜 あさ美
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile
性共育アドバイザー・アマナインストラクター

梅田 圭子

Mission
あなたの生きる喜びを感じるためのお手伝いをし、みんなが笑顔の世界を目指します
Senmon
更年期 セックスレス 性教育 女性の喜び

JAEI認定アマナティーチャー 下田亞季 認定アマナインストラクター

バースカフェ認定ガイド

PLA|心力教育の学校 プロフェショナルコミュニケーター

NLP一般社団法人日本プロフェッショナルコーチ協会 マスタープラクティショナー

満たされファミリー(アマナ性共育協会)助産師Akiさんの元で女性に特化した実践型性教育
アマナインストラクターの養成講座を学ぶ。
と同時に心力教育の学校(PLA)のカリキュラムで、NLP心理学を学び
プロフェッショナルコミュニケーターとしてワークセッションを学び、得意とする。

2017年 一年間 性愛を学ぶ
同時に 
この学びにおいて、自分の内側とつながる手法や 私がわたしの人生の責任者になるという大切なことを
知り、自分自身の中にあった生きづらさや違和感に 気づくことができました。


私のこと・・・・・・
三人姉妹の長女として生まれ 恵まれた環境で 自由に育ち
子供のころからじっとしているのが苦手で、いつも何かしていました。
空を見るのが好きなことも 今も変わっていません。
恋愛に関しては ファンタジーな所がありいつか運命の人が必ず現れると思っていました。

26歳で一人っ子の主人と結婚し姑と同居、3人の息子に恵まれました。
息子達は今となっては、とてもできた息子たちだと感謝していますが、発達障害を疑ったり、不登校になったり、いろいろなことで悩みました。また 夫 や 姑にも 様々な感情をいつも抱いていました。
そんな色々なことが 溜まったのか、結婚15年辺りから夫の鬱や(わたしもだったかも)など夫婦間にも
違和感が出て来ました。夫は平成28年、53歳にして会社を退職 し、アルバイトを転々とし、やっと今は働き始めました。
そんな夫や姑 子供たちとすごしながら 今思うことは 人の気持ちは、その人自身にしかわからない。
私が 相手を変えるとかはできないのだということ。
そしてわたしの周りにいる人、起きていること、在ることは全てが わたしの投影なのかもしれないという事が
わかりかけてきたのです。



そんな、私のチャームポイントは 世界一の笑顔です!
自信をもって 笑顔で生きていく わたしをもっと好きになるために

アマナ性共育協会の実践型性共育を学び
アマナインストラクターとして、女性の笑顔が何より世界を癒し
女性の真の優しさを発揮できたら世界は平和に成る
と確信しています。

そのための・・・
近道が 体験なのです。

私は、嫁姑問題、夫婦間の行き違い、SEXの違和感、
子育ての悩み不登校、いじめ、アトピーなどなど
様々な体験を通して、家族や友人から人生を学ばせていただきました。

問題が起きるたびに 真面目な私は 自分に問題があるのでは無いかと悩み
本を読み漁り、セミナーに通い
色々な解決方法を模索してきました。



今、やっと、思うことは・・・
すべては、無駄ではなかったこと、
そして答えはすべて
自分のうちにあったのだとわかったのです。

その近道が
自分自信の 女性器をいつくしむこと 
愛おしいと思えることだったのです。

アマナレッスンは SEXをどうにかすることにも繋がるものですが

何よりも 私の人生をより豊かに輝きのある人生に導いてくれた
人生における秘儀だと思うのです。


B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock