Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents_no Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
【三重県・四日市】7月16日(月)
デジタルデトックス子育て講座
デジタルなものが子どもに与える影響と、それらとどう向き合っていくのか。
このような方にオススメ
テレビ・スマホ・ネットによる子どもへの悪影響とは?良くないとは知りつつも、確信が持てずついスマホを与えてしまう・・・そんなお悩みを持つ親御さんのための講座です。
期待できる効果
スマホ子育ての危険とスマホなしで感受性豊かでキレない子どもを育てる方法を学びます。
おもちゃ、絵本、わらべうたで幸せな子どもの未来と、楽しい子育てを広めたい‼
 
 
 
伊藤藍子
おもちゃ、絵本、わらべうたで幸せな子どもの未来と、楽しい子育てを広めたい‼
 
・日本知育玩具協会認定講師
ベビートイマイスター
キッズトイマイスター
知育玩具マイスター
キュボロマイスター

・幼稚園教諭
・保育士資格
保育士歴約10年。妊娠中に我が子のための、おもちゃを探していたが、よいおもちゃとはどんなものなのか⁉という悩みから、おもちゃを全く買うことが出来なかった。そんな時に日本知育玩具協会の講座と出会い、よいおもちゃに出会い、やっと我が子10ヶ月の時に納得しておもちゃを買う事が出来た。
協会での学びとよいおもちゃを通して感じる、子育ての楽しさをたくさんの方に伝えたいという思いから、協会での活動を始めた。
2017年〜2018年の1年でベビートイ・キッズトイ・知育玩具マイスターを認定   
現在三重県四日市を中心に、『赤ちゃんのための積木講座』『0〜3歳のよいおもちゃの選び方与え方講座』『ベビートイ・キッズトイ・知育玩具インストラクター2級養成講座』『親子で始めるドイツゲーム講座』を開催。保育園の園内研修の講師としても活動。
2018年 10月 カルテット幼児教室【モクモクメリー】四日市校を開講。津校・桑名校も開講。2020年7月からキュボロ教室開講。


 
よいおもちゃの 与え方のメソッドで 日本中を幸せに
Expert_s
 
 
一般社団法人 日本知育玩具協会 (社)日本知育玩具協会代表理事
一般社団法人 日本知育玩具協会
よいおもちゃの 与え方のメソッドで 日本中を幸せに
 
「よいおもちゃの与え方のメソッドで日本中を幸せに」
という理念のもと、知育玩具の正しい選び方、与え方を広める認定講師を育成するために日本知育玩具協会は設立されました。
知育玩具インストラクター資格認定講座は、児童精神科医 佐々木正美先生の E.H. エリクソン・ライフサイクル理論に基き、子どもの発達段階を理解し、ドイツ・ ヨーロッパの幼児教育の元で生み出される上質のおもちゃによって、子どもたちを創造力・知性・社会性豊かに育成する メソッドを習得する講座です。

このメソッドを子育ての柱として、日本中の親子を幸せにし、社会に貢献する資格・職業として普及することを目指して作られました。
 
ママの幸せが子どもの幸せを作るという理念のもと、日本中の子どもたちの健やかなる成長と幸せのために、子どもに関わる全ての人へ向けて日本知育玩具協会のメソッドをお伝えしています。
Professional
 
 
 
小林麻以子
ママの幸せが子どもの幸せを作るという理念のもと、日本中の子どもたちの健やかなる成長と幸せのために、子どもに関わる全ての人へ向けて日本知育玩具協会のメソッドをお伝えしています。
 
看護師・保健師

日本知育玩具協会認定
・ベビートイマイスター
・キッズトイマイスター
・知育玩具マイスター
・キュボロマイスター
・ドイツゲームインストラクター®︎

現役の保健師として赤ちゃんからお年寄りまで、地域の方々と関わる仕事をしています。特に乳幼児相談や新生児訪問の仕事に多く関わり、現代のママならではのリアルな悩みに寄り添っています。具体的にママができることを必ずお伝えしていくことで、相談に来られたママからは、喜びと安心の声をいただいています。
また、女性が 妊娠・出産・育児 の時期を安心して過ごせるようにサポートしたいという想いを形にするべく、子育てママサポート事業「月のりぼん」を三重県津市に立ち上げました。サロンには”よいおもちゃや絵本”を揃え、たくさんのママと子どもたちに笑顔になってもらう各種イベントを行っています。

日本知育玩具協会の認定講師となり、子どもの発達をより細かくみられるようになりました。良いおもちゃや絵本と出会い、夢中で遊ぶ子どもたちの姿に感動できるようになりました。見守るまなざしの眼で確かに導いていくことにやりがいを持ち、子育ての軸に悩むママや保育士さんへ幸せな子育てを広げたい。小さな塊から大きな輪へ、私と一緒に育てていきましょう。
 
デジタルデトックス子育て講座


ここ数年で、乳幼児の生活に関わるデジタルが急速に増えました。

一方で多くの親御さんから「スマホやテレビを子どもに見せることに
抵抗がある」という意見があるのも確かです。

デジタルなものが乳幼児に与える影響と、それらとどう向き合っていくのか。


”デトックスできる方法があるなら知りたい”

そんな親御さんのための講座です。



講師は日本知育玩具協会理事長の藤田篤先生です。


藤田篤先生
・日本知育玩具協会理事長
・おもちゃと絵本のカルテットオーナー

『グッドトイ・グッドライフ!よいおもちゃの与え方のメソッドで、日本中を幸せに』の理念を掲げ、毎年250件以上の講演、セミナーを行い、母親、保育士、知育玩具インストラクターの育成・指導に当たる。北は北海道から、南は沖縄まで、日本全国にアナログのおもちゃによる子育ての大切さと 発達心理学に基づいておもちゃを与えるメソッドを広げている他、各地からの講演依頼や研修に、テレビやメディアに数多く出演し、活躍中。今までデジタルゲーム中毒になっていた親子を数多く、その中毒から救ってきた実績を持つ。




「デジタルデトックス子育て講座」の司会進行は

 現役保健師「月のりぼん」の小林麻以子が担当します。

image


子どもの発達発育の専門家としての立場から、

最近のメディアに関する調査をもとに、

進行していきます。


●こんな悩みや想いをお持ちではありませんか?


「夏休みに入る前に、子どもとデジタルの付き合い方について考えたい。」

「周りの子がみんな持ってるって言われると、うちの子だけ持ってないのがかわいそうなのかなと思ってしまう。」

「何歳までデジタルデトックスって必要なの?」

「アナログおもちゃの魅力を知りたい。」





ここ数年、

乳幼児の生活に関わるデジタルは

急速に増えました。



今後、子どもたちが、

デジタルに接触する機会は

確実に増えていくでしょう。



そんな時代だからこそ、大切に育んでいきたい。


ぜひこの機会に関心を持って、考えてほしいと思います。


みなさまのご参加を、お待ちしております。

開催日時
2018年7月16日(月)
開場 9:55
開始 10:00
終了 11:00
場所 四日市市三浜文化会館
三重県四日市市海山道1丁目1532-1
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

一人 1000円

支払方法

当日現地払い

定員 20  名
申込受付期間2018/6/18(月) 00:00 ~ 2018/7/16(月) 00:00まで
主催者小林麻以子 伊藤藍子
 
 
 
 
Profile

伊藤藍子

Mission
おもちゃ、絵本、わらべうたで幸せな子どもの未来と、楽しい子育てを広めたい‼
Senmon
子育て 知育玩具 幼児教室 わらべうた 絵本

・日本知育玩具協会認定講師
ベビートイマイスター
キッズトイマイスター
知育玩具マイスター
キュボロマイスター

・幼稚園教諭
・保育士資格 保育士歴約10年。妊娠中に我が子のための、おもちゃを探していたが、よいおもちゃとはどんなものなのか⁉という悩みから、おもちゃを全く買うことが出来なかった。そんな時に日本知育玩具協会の講座と出会い、よいおもちゃに出会い、やっと我が子10ヶ月の時に納得しておもちゃを買う事が出来た。
協会での学びとよいおもちゃを通して感じる、子育ての楽しさをたくさんの方に伝えたいという思いから、協会での活動を始めた。
2017年〜2018年の1年でベビートイ・キッズトイ・知育玩具マイスターを認定   
現在三重県四日市を中心に、『赤ちゃんのための積木講座』『0〜3歳のよいおもちゃの選び方与え方講座』『ベビートイ・キッズトイ・知育玩具インストラクター2級養成講座』『親子で始めるドイツゲーム講座』を開催。保育園の園内研修の講師としても活動。
2018年 10月 カルテット幼児教室【モクモクメリー】四日市校を開講。津校・桑名校も開講。2020年7月からキュボロ教室開講。


B_facebook
B_ameba
Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by reservestock